ブログ | 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ 

2020年 12月 5日 単元ジャンル、進んでますか?Ver.浅原

みなさんこんにちは!

 

担任助手1年の浅原郁斗です!

 

はやいものでもう12月。

お店の飾りやBGMで

クリスマスのものが増え

ひしひしと1年の終わりを感じています。

 

受験生からすれば

共通テスト本番まで残すところ

1か月ほどとなりましたね、、、

 

ということで今回は主に受験生に向けて

東進コンテンツである

単元ジャンル別演習

について話していこうと思います!

 

知らない方に向けて説明すると

自分の共通テストや第一志望校の

過去問演習データを基に

AIが苦手な単元やジャンルを判断し

それに応じた演習問題を提示してくれる

という最強のニガテ対策です!

 

さてこの単元ジャンル別演習

進捗はどうでしょうか?

 

自分で他にやりたいことがあって、、、

過去問演習して実践的な勉強がしたいから、、、

などなど様々な言い訳をして

進んでない生徒もいるかと思います。

 

もちろん自分が自覚するやらなければならないことや

実際に過去問を解いて得られるものはあるでしょう。

 

しかし!いくら勉強したとて伸びるものも

苦手な部分を放置したまでは

限界が来るはずです。

 

さらにAIが判断した項目ということは

自分だけでは気付けなかった部分

含まれていることかと思います。

 

苦手な部分を克服することで

足を引っ張る箇所がなくなり

得意な部分でより成績を

引き上げられるようになります!

 

苦手が凝縮された自分だけの

必勝必達セットをやらない理由は

1つもないと思います!

 

今からでも遅くない!

弱い部分と向き合ってこそ

より強くなります。

 

それでは校舎で

お会いましょう!

 

 

2020年 12月 3日 併願校ってどうやって決めるの?

みなさんこんにちは!

自由が丘校担任助手の山本です!

共通テストまでもうすぐ1か月をきりますね、、、

受験生のみなさん、頑張り時です!

頑張っていきましょう!

今日は

併願校の決め方

について話していきます!

併願校を決めるときに意識するべきポイントは

①使える受験方式を最大限使えているのか

②安全校がしっかりふくまれているのか

③連続日程が多すぎないか

になります!

細かい場所まで意識すると

いくらでもあるのですが、

最初はまずここを意識するといいと思います!

 

併願は受験によってとても大切な要素です!

不安な人は相談してください!

明日の担当は浅原担任助手です!

2020年 12月 1日 12月が始まりました!ver水野

 

 

こんにちは!

担任助手2年の水野響です!

 

 

みなさん、

ついに今日から12月です!😂😂

2020年も残すところ

あと1ヶ月です!!

時の流れは早いですね〜

 

受験生はラストスパート、

新年度生は新たな学年になり、

より一層勉強に励んでいる

時期だと思います、

 

定期テストなんかもあって

忙しい時期でもありますよね(汗)

 

みなさん負けずに

頑張ってください!!

 

そこで、

ただむやみに勉強しても、

上手くいきませんよね、

 

グループミーティングでやっているように、

みなさんしっかりと

予定を立てて

勉強しましょう!

 

せっかく月の初めです!

この1ヶ月間で

〇〇を完璧にするぞ、

〇〇を克服するぞ、

過去問10年分解くぞ、

などなど

なんでもいいです!!

 

しっかりと自分の中で

目標を持って

この1ヶ月間過ごしましょう!

 

この1ヶ月間といっても

今年ラスト1ヶ月間という

意味もあります、

 

今年が終わる!!

という危機感も持って

勉強できるといいですね!

 

そして目標を立てたら、

それを達成するためには

何が必要なのか、

何をしなくてはならないのか、

考えて1ヶ月の予定を

立てましょう!

 

そしてグループミーティングでは、

1週間の予定を細かく決めて

実行できるように

していきましょう!

 

今年残り1ヶ月の

みなさんの成長

期待しています!!♫

 

 

次回は本宮担任助手です!

お楽しみに!

 

2020年 11月 26日 定期テスト勉強してますか!ver池内

こんにちは!

担任助手2年の池内でーす!

最近寒いですね!

いよいよコートをおろしました。

 

そろそろ定期テストの時期ですが

皆さんいかがでしょうか?

ちゃんと対策していますか?

 

定期テストを全力でやることは

本当に大切なことです!

なにが大切なのでしょうか?

大きく分けて3つあります!

 

1.集中的に単元をやりこむことで

 その範囲が一気に頭に詰め込まれる

 (一気に詰め込む分復習しないと

  一気に抜けていきますが…笑)

 

2.範囲を期日までに完璧にする練習が出来る

 (大学入試は超簡単に言えばは定期テストを

 高校範囲全てにしたようなものです)

 

3.自分の効率的な学習方法がわかる

 

 

 

さあ、頑張りましょう(^ ^)

応援してます!!

2020年 11月 25日 難関国公立、有名大模試の復習法!Ver.浅原

みなさんこんにちは!

 

担任助手1年の浅原郁斗です!

 

観測史上最遅の夏日が訪れたかと思えば

気温が1桁の日もあったりと

季節感がわからなくなりそうですね~

 

気候変動で体を崩さないように

体調管理は徹底しましょう!

 

さて今回は

難関国公立・有名大模試

復習

についてお話したいと思います。

 

模試が終わってから数日経っても

復習せずに解きっぱなしになっている人

まさかいませんよね???

 

模試の復習は鮮度が大事です!

できるかぎり早く当日

遅くとも次の日辺りには終わらせたいですね!

 

なぜすぐに復習することが大事か。

解答中の思考プロセス

これがキーワードです。

 

自分が初見でその問題を見た時

どう考えたことで

正解できたのか

間違えたのか

 

この記憶が鮮明なうちに復習することで

自分が実際にどう頭を使うべきだったのか

これから似た問題に出会った時どうすべきか

ということが記憶に残りやすくなります。

 

1度出会ったことのある問題を

1問ずつ確実に正解できるようにしていくこと。

 

この地道な積み重ねこそが

成績を伸ばす最短ルートです。

 

本番で初見の問題が出たとしても

今まで自分が得てきた知識を組み立てれば

必ず答えにたどり着くことができます。

 

まずは目の前の1問に向き合うことが

夢の志望校合格へ近づく1歩です。

 

科目ごとに具体的な復習方法は変わるので

全体的な話をしました!

 

模試だけでなく受講の復習なども

できる限りすぐに行うようにしましょう!

 

 

ということで

それでは校舎で

お会いしましょう!!!