ブログ | 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ 

2019年 7月 21日 朝登校しよう!!!ver山本

みなさんこんにちは!

担任助手2年の山本崚太郎です!!

少しずつ太陽が出てくる日が増えて

暖かくなってきました!

服装などに気を付けて体調管理に

気を付けていきましょう!!

さて、明日の22日から何が始まるか知っていますか??

 

 

 

 

そうですね!!

夏休み時間割が始まりますね!!!

朝が8時開館になりますよ!!

 

今までは10時開館、13時開館だったのが

8時開館ですよ!

 

たくさん勉強できます!

明日から8/31まで毎日朝登校して

最高の夏休みにしましょう!!

 

さーらーに!!

8時10分頃からは

音読会を行う予定です!

 

参加対象者は発音アクセントの問題で

満点を取れない人全員です!!

ほとんど全員ですね(笑)

 

1,2限は毎年席に余裕もあるので

ぜひぜひ高3生は7月末受講修了に向けて、

高1.2年生は8月末受講修了に向けて

努力していきましょう!!

 

全員で最高の夏にしましょう!!

 

明日の担当はみんな大好き藤井担任助手です!!

 

 

 

 


現在、自由が丘校では

夏期特別招待講習

お申し込みを受け付けております!

 

90分×5コマの授業を

最大2講座まで受けることができます!

本当にラストチャンスです!!

 

お申し込みはこちら!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 

 


 

 

2019年 7月 20日 朝を有効に使おう by本宮

 

みなさんんこんにちは!

担任助手2年目の本宮です!

 

今日は朝の時間の使い方についてお話ししようと思います!

 

東進ハイスクールでは22日から夏休み時間割になります!

開館時間は朝8時です

朝8時からやっているということは

みなさんに朝8時から勉強してほしいということです!

 

朝に勉強する理由は2つ!

一つは入試本番は会場が遠い場合もあるため

基本的に朝早起きになります!

頭が働き始めるのは起きてから2、3時間経ってから!

つまり今から朝勉強することは

入試のコンディション準備の訓練でもあるのです!

 

もう1つは勉強のルーティン化!

夏休みは12時間以上の勉強時間が普通です

夜遅くまでやって体を壊したりしてしまっては意味がありません

朝から勉強をやって0時前には必ず寝ること!

 

まだ夏休みは始まったばかり!

成長する夏にしましょう!

 

 

 

現在、自由が丘校では

夏期特別招待講習

お申し込みを受け付けております!

 

90分×5コマの授業を

最大2講座まで受けることができます!

 

お申し込みはこちら!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 

 

 


 

 

 

2019年 7月 18日 おすすめの勉強法! ver.野田

こんにちは。なぜか7月になったら寒くなりましたね。

この前もう暖かいから大丈夫だと思って窓を開けて寝たら

風邪ひきました。体調には気を付けましょう。

 

今日は、僕のおすすめの勉強法についてです。

僕は高2の秋から私立文系の勉強を始めました。

本当は国公立に行きたかったのですが、数学が糞程もできなかったので諦めてしまいました。

現在進路を決めかねている人、僕は圧倒的に国公立をお勧めします。

だってかっこいいじゃないですか。国公立。学費安いし。

 

話がだいぶそれましたね。そろそろ勉強法の話しましょう。

 

僕が一番だと思う勉強法は、

みんながやってるようなやり方ではなく、

完全な自分流を編み出すことだと思います。

僕は以前林修先生の授業で、

その人にとって本当に効果のある学習方法は、その人自身が考えるしかない

と言われその通りだと思いました。

 

確かに世の中誰一人同じ人間はいないはずなのに、

みんながみんな同じ勉強のやり方で勉強するなんておかしな話ですね。

その人に一番合った勉強法を、その人自身が自己分析し、考え、見つけろということです。

 

例えば僕は英語の勉強で、長文を読むのがだるいと思った日には、

映画やスポーツの大会を英語で観たり、洋楽を聴いたりしていました。

もちろん英語の音や字幕を耳で追い、自分でも声に出して言ってみたりしながら、

音声をフルに利用していました。

 

はたから見れば勉強をサボってるように見えたかもしれませんが、

実際リスニング含め英語の好成績にはしっかり繋がりました。

人生で一度しかない(多分)大学受験で自分が絶対行きたいと思った大学に行くためです。

手段を選り好んではいられないですね(笑)

 

こういうことは、自分で考えなきゃいけない時が一番大変です。

でも一度やることが分かれば楽なもんです。

人生で一番楽なのは、何をすればいいか分かっている時です。

みなさんもぜひ、大変ではありますが、

我流を生み出し、自分にぴったりな勉強法を編み出してみてください。

 

 

 

2019年 7月 18日 有名大・難関大模試について ver.岡田

みなさんこんにちは

 

岡田大和でございやーす

 

先月に比べ涼しくなり

 

快適な日々を送れて幸せですわぁ。

 

さて今回は有名難関大模試についてですが、

 

みなさん、7/15の第二回のもの

 

ちゃんと申し込んだかなぁ?

 

貴重な休日を模試に費やすのはもったいない

 

と思ってるそこのきみぃ~

 

そんなことないよー。

 

本番までに残された時間を活用して

 

いまのうちに本番でベストを尽くせるように

 

色々やってみるといいよぉ。

 

例えば、昼休みのご飯は

 

どのくらいの量が適量か調べたり、

 

成績表から自分の苦手分野を把握したり、

 

バレないカンニング法を模索したり

 

(良い子はやらないでね!)

 

模試だからこそできることって

 

色々あると思うよぉ。

 

あとぉ、東進の模試は他のに比べて

 

返却が早いから、すぐに復習できるのも

 

いい所だよぉ。

 

色々大変だろうけど頑張ってねぇ~

 

 

 

 

 


 

 

2019年 7月 18日 志望校、いつ決めるの?「今でしょ!」ver丸尾

お久しぶりです、担任助手の丸尾です。

皆さんはつい先日テストが終わったばかりだと思いますが、

僕は来週が山場です。やばい。

まあそんなわけなので、このブログを書くことで

現実逃避をしています笑

 

それでは本題に移りますが、

皆さんは志望校って決めましたか?

まあ受験生は全員決めているとは思いますが、

低学年の皆さんと話していると、

「まだ志望校決まってない」と言われることが多い気がします。

(もう決まっている人はごめんなさい)

 

僕が志望校を決めたのは高校2年生の夏でした。

僕は入学したのが高校1年生の夏だったので、

丸一年志望校のないまま勉強していたことになりますね笑

どうして夏だったかと言えば、

オープンキャンパスに行くようになったからです。

やっぱり志望校を決めるには実際に見てみるのが

一番手っ取り早い方法だと思います。

僕も、友達と一緒に早稲田のオープンキャンパスに行って、

文学部キャンパスの雰囲気が気に入ったから、

という理由で志望校を決めました。

 

でも、そんな簡単に決めたにもかかわらず、

志望校を決めてからの勉強量

以前からは考えられないほど増えました。

 

勉強に限らず何をやるにしても、目標がないと、

どうしてもやる気になれないものだと思います。

今、勉強量が足りてない、と感じている人は、

これからの夏休み期間を利用して

志望校を決めてしまいましょう!

もしよければ早稲田にも来てください!笑

待ってます!

 

明日の担当は丸山担任助手です!

 


現在、自由が丘校では

夏期特別招待講習

お申し込みを受け付けております!

 

90分×5コマの授業を

最大2講座まで受けることができます!

 

お申し込みはこちら!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓