1講座締切日でした! この春に勉強を始める意味とは ver中野 | 東進ハイスクール 自由が丘校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 3月 27日 1講座締切日でした! この春に勉強を始める意味とは ver中野

こんにちは!!

担任助手2年の中野です

 

みなさんいかがお過ごしでしょうか

僕は花粉にやられる日々が

続いており

毎日鼻づまりに

悩まされております

 

 

さて、そんな3月27日は

新年度特別招待講習の

1講座締切日でした!

 

すでに招待講習を申し込んで

くださった方

また、今回は申し込まなかったが

少しでも東進に興味のある方は

ぜひ次回の夏季特別招待講習にも

ご参加ください!!

 

 

今回のテーマは

「なぜ春に勉強を始めるのか」

です

 

そこにはどんな意味が

あるのでしょうか

 

ズバリ

春に勉強を始めることは

最低ライン

だと僕は思います

 

なぜ最低ラインなのか

それは、全国のライバルたちが

勉強を始める時期がちょうど

春なので

1年後に勝つには今早急に始める

しかないということです!!

 

新学期になり

高校3年になると

まわりのライバル達も

焦って塾に入りだしたりと

受験への意識がグッと上がります

 

別にみんなと同じ時期に始めても

自分が他よりも頑張れば

負けないじゃないか!!

と思ってる子

いるんじゃないでしょうか

 

確かに

春からエンジンをかけて

成績がぐんぐん伸びていくことは

明らかです。

ですが、ライバル達に勝てるかは

別問題。

 

全国のライバル達は

この春にはすでに英語を完成させており

副教科に集中できる準備を

整えています。

 

そんな中

受験英語やるぞ!!

と今から始めるのでは

とても勝てるとは断言できません

 

なので

この春は受験のスタートを切る

最低ラインです

 

この春、受験のスタートを切って

気持ちのいい新学期を迎えましょう!!