1・2年の夏休みは何をすればいい? ver.荻 | 東進ハイスクール 自由が丘校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2021年 6月 28日 1・2年の夏休みは何をすればいい? ver.荻

みなさんこんにちは!

担任助手1年の荻里実です!

6月もあと3日を残すところとなり

暑い日が続いていますが、

みなさまいかがお過ごしでしょうか。

私はというと、大学で約2か月ぶりに

対面授業が再開され、毎日暑さと眠気と

戦いながら通学しています汗

 

さて、今日は高校1・2年の夏に何をすれば

いいかというお話をしたいと思います!

高1・2年のみなさん、

今年の夏休み何をしようと思っていますか?

勉強しようと思っている人、部活頑張ろうと

思っている人など様々だと思いますが、

今日は具体的にこの夏やるべき3つのことを

紹介します。

 

①受講を進める

1つ目は、やはり受講です。

今みなさんがとっている講座を受ける期限の

目標は「8月末受講修了」なので、

夏休みに全ての講座を受けきるというのが

直近の大きな目標です。

学校があるうちはどうしても部活や

課外活動が忙しく東進に来る暇がない人や、

受講が進まない人も多いと思いますが、

夏休みを機に、東進の講座もたくさん

受講していきましょう!

 

②高速マスターを進める

2つ目は、高速マスターです。

みなさんは今どの単元の高速マスターを

進めていますか?

人によって現在のやってる単元は

異なりますが、

みなさんこの間の担当の先生との面談で、

いつまでにどこまで頑張るという

目標を決めたのではないでしょうか。

受講に気を取られがちですが高速マスターも

積極的に、計画的に毎日頑張りましょう!

 

③オープンキャンパスに行く

最後の1つは、

オープンキャンパスに行くことです。

勉強ばかりになると忘れがちになりますが、

受験において志望校を決めること、そして

志望校決定のためにオープンキャンパスに

参加することは、志望校を知るためにも、

モチベーションを上げるためにも大切です。

現在はコロナウイルスの影響で、

オープンキャンパスも規模縮小されたり、

時間が短縮されている場合もあるので、

よく実施要項を読んでから、

ぜひ参加してみて下さい!

 

明日の担当は2年の中野担任助手です。

お楽しみに!