「つい携帯を触ってしまう」どうすればいい? ver.梅田 | 東進ハイスクール 自由が丘校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2021年 6月 19日 「つい携帯を触ってしまう」どうすればいい? ver.梅田

みなさん、こんにちは!

担任助手1年の梅田です!!

最近暑くなってきて、疲労も溜まりやすくなってきた気がします

私はオンライン授業が続いて、毎日眠いです😴

 

皆さん、先日の全国統一高校生テストはどうでしたか?

点数が上がった生徒も振るわなかった生徒も

ここからさらに気合を入れていかなくてはいけません

勉強量も必要ですが勉強の質も求められていきます

そんな中、受講ブースを歩いているとたまに携帯を触っている生徒がいます

正直に時間がもったいないです!今すぐやめましょう!

 

ということで前置きが長くなりましたが、今日は

つい勉強中に携帯を触ってしまう人向けの話です!

 

友達からのラインやゲームが気になる気持ちはわかります

しかしそれで携帯を触ってしまうと、集中力も切れ、勉強時間も減ってしまいます

 

解決策としては二つあります

一つ目は受付に預けることです!

周りも基本勉強してるので緊急の連絡などきません!

思い切って預けちゃいましょう!

目に入らないだけでかなり効果はあります!

 

二つ目は電源を切ることです!

本体の電源を切ってしまえば、再起動するのが面倒くさく

触りたいという欲求にストッパーをかけられます!

 

理想はやはり一つ目です!視界に携帯を入れないことが一番効果があると思います

受験まであと210日です!携帯のせいで受験に落ちてしまったなんて

もったいないです!今すぐやめるようにしましょう!

 

明日のブログは

担任助手一年の天保さんです

招待講習おすすめ講座(文系)について話してくれます

おたのしみに!