8月 | 2020 | 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ 2020年08月の記事一覧

2020年 8月 30日 8月も終わり!新学期の準備をしよう!!ver.渡辺

みなさんこんにちは!!

まだまだ暑い日が続きますね!

自分の大学は8月が終わるというのに、

なんと、まだ夏休みが始まっていません!(笑)

みなさんと1か月ずれますが、9月はめちゃめちゃ遊んでやろうと思ってます!

 

さて、本題に入ります!

先ほども言いましたが、8月が終わります。。。

9月に入ったら、新学期!

という人も多いと思います。

今年のはどうだったでしょうか?

少し振り返ってみましょう。

受験生なら、今までで一番勉強した夏だった。

高1,2の皆さんなら、部活、勉強など全力で取り組めた。

なんて感想を持ててたら最高ですね!

 

さあ、いよいよ新学期です!

特に高校1,2年生は夏休み気分で新学期を迎えないように注意しましょう!

そのために、

グループミーティングで学習計画を立て、それを実行する

など、適当に2学期を過ごさないように、工夫しましょう!

 

次に受験生です!

受験生はここからが本当の勝負です!

8月の模試の点数が悪くて落ち込んでいる人も多いと思います。。

実際、自分も受験期はそうでした!

でも、模試後に自分の教科ごとの弱点を見つめなおし

焦らずにコツコツと勉強を進めることで

10月の模試で満足する得点を取ることができました!

 

まだ、この時期は安定した点数が取れないのはしょうがない!

落ち込んでいる暇があったら、焦らずコツコツと勉強して

着実に学力をつけていきましょう!!

それでも

悩んでいること、不安なことなど、多いと思います。

そんな時は、

何でも相談してください!!

東進のスタッフはみなさんを全力でサポートします!!

 

熱い話も終えたところで(笑)

今回は以上です!

 

次回の担当は安藤さんです!!

お楽しみに!!

 

2020年 8月 29日 東大模試まであと1日!ver. 吉田

こんにちは!

8月がもうすぐ終わることに焦りを感じている受験生の皆さんも多いと思います。

8月23日の共通テスト本番レベル模試の結果もそろそろ出るころでしょうか。

不安になったとき、自信がなくなったときは

結果に出た出なかったに関わらず、この夏に自分ができるようになったことを思い浮かべてみましょう!

 

 

明日は東大模試です

全国の東大志望者の方が夏に付けた実力を発揮する場です!

 

東大模試に限らず、模試前日にすべきことは、、、

本番の試験前日と同じ生活リズムで過ごすことです!

同じ時間に就寝、同じ時間に起床!

試験前日の臨場感はなかなかなものです(^▽^)/

それに少しでも近いものを味わえる機会を無駄にしないように

ある程度の緊張感をもって頑張ってきてください!

東大模試は1科目の試験時間が長い、かつ、試験科目多い分集中力も共通テストよりも必要です。

睡眠もしっかりとりましょう!

 

試験時間をどう使うかも、重要です。

大学の過去問の傾向は毎年大きく変わるものではないので

どの大問に何分使って、何点くらい稼ぐのか、考えておくといいです。

焦らず、どの問題に時間を割くか的確な判断ができます!

 

東大志願者の皆さんが、今年の夏つけた実力を発揮できることを願っています!

がんばれー!!

 

 

明日はわたなべひろき担任助手です!おたのしみにー!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年 8月 28日 模試の点数を見て分析しよう ver.山本さ

皆さんこんにちは!!

最近も暑いですね。

しっかり水分補給して、熱中症予防しましょう!!

 

先日森林浴に行ってきました。

はじめてで、そんなの楽しくないと思っていましたが、

涼しくて、綺麗な空気、虫の声、草の匂い。

いろいろなものが非日常で気持ちがよく、気分もすっきりしました!

 

みなさんも気分転換に自然に触れてみては??

 

帰りに大きな蛇を見かけたのはさすがにびっくりしました、、、

 

 

 

本題に入ります!!

皆さん、模試はどうでしたか?

 

良かった人も悪かった人もいると思います。

 

復習の仕方は前回のブログでも紹介したので

見てみてください( ^ω^)

 

昨日の宮崎担任助手が紹介した中で、

「目標点」というのが出てきたと思いますが、

皆さんどのように目標点を決めていますか?

 

東進には合格設計図という便利なツールが存在していて、

実際に自分の志望校に受かった先輩の高1や高2の頃に

取った得点を見ることができ、

自分の目指す目標を明確に知ることが出来ます。

 

たくさんの先輩を送り出してきたからこそ、

このようなデータを得ることが出来ています。

活用してみてください!!!

 

 

明日は、吉田あづき担任助手です。

お楽しみに!!!

 

2020年 8月 27日 模試の点数を見て分析してみよう ver 宮崎

こんにちは、担任助手の宮崎です。 

8月の23日の模試、お疲れさまでした。

結果帳票も帰ってきましたね、いかがだったでしょうか?

ということで模試の点数の分析方法を紹介します。

 

まず、皆さんは模試の前に目標点数を設定していたでしょうか???

もししてなかった方は次は必ずやりましょう。やるかどうかで分析の質が格段に変わります。

 

分析のときに大切にするべきことは以下の通りです。

①実際の目標点数と比較する

②実際に解いたときの感覚と比較する

③全体→詳細という風にみる

人間の思考は具体と抽象に分類したり、類推、対比したりすることで成り立っているといわれています。そこで、以上3つのポイントを挙げていみました。

 

まずは必ず目標点数と比較します。着目すべきは、目標の得点と良くも悪くも大きくずれた科目です。これらは自分の予想よりも苦手または得意であったりするので、今後の勉強計画の改善が必須となります。

次に、実際に解いたときの感覚と比較します。手ごたえと結果の一致は戦略を立てていくうえで大切だからです。

最後に、全体→詳細を見るという視点で結果を見ましょう。合計点も重要だし、各科目ごとの点数も重要だし、復習には、大問事の点数確認が重要だからです。このような手順で見ることで、戦略を立て直せるだけでなく勉強計画に落とし込みやすくなります。

分析は模試を有効活用するのに不可欠な手段です。ぜひやりましょう

つぎは、山本担任助手です!

2020年 8月 26日 夏休みの宿題は早めに終わらせよう! ver保科

皆さんこんにちは、

東進ハイスクール自由が丘校担任助手保科裕都です!

 

高校生は夏休み終盤になってきた人もいれば

もうすでに終わっている人もいるとは思いますが

8月末こそやる人とやらない人で

差がつく時期だと思うので

このブログを読んでいる人は最後だからと気を抜かずに

最後の最後まで走り抜きましょう!

 

自分はまだ大学が夏休みに入っておらず

最近は期末やレポートに追われており

計画性の重要さを再確認したので

皆さんもしっかり計画を立てながら過ごしましょう!

 

さてここからが本題ですが

皆さん夏休みの宿題はありましたか?

特に高校3年生の皆さん、

大学受験に向けて予備校などに通っている人もいると思いますが、

そんな人でよく聞く声が

「学校の宿題ってやっても

受験勉強には意味ないよね」

というものです。

皆さん、これは大きな間違いです!!

そもそも大学受験の第一関門である「センター試験」は、

出題範囲が「高校の教科書」となっています。

つまり、学校で出される教科書の流れに沿った宿題は、

ばっちり大学受験に出てもおかしくないものなんです!!

 

皆さんも「学校の宿題なんて・・・」などと言わずに、

しっかり一生懸命やってみてください!

そういうところにまで全力で取り組める人に

受験の神様は微笑むものだと自分は思います。

 

明日のブログは宮崎担任助手です!

お楽しみに~