8月の国語の勉強法 | 東進ハイスクール 自由が丘校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 8月 6日 8月の国語の勉強法

こんにちは!東進ハイスクール自由が丘校担任助手の松本です。

今回は、昨日までのスタッフに続いて、8月の国語の勉強法についてお話ししたいと思います。

 

皆さんは普段国語の勉強はどのようにしていますか?私も高校生の時は、受験勉強に限らず、国語の勉強法に悩んでいた

ことが多かったです。特に現代文では、出題文によって毎回試験では出来が違っていたり、点数にばらつきが見られるこ

とが多く、伸び悩んでいました。

 

そのような悩みを解決するために、私は、現代文はとにかくたくさんの問題を解いていました。どうしても文章の内容

によって、理解しやすい・理解しにくいの差が出てしまうのは、仕方のないことです。問題を通して、様々な文章を読

み、解き、分からなかった問題は何を読み取れず解けなかったのかを必ず明らかにすることで、本番どのような文章が出

題されても、落ち着いて解けるようになると思います!

また、古文・漢文の問題で点数を取るためには、基礎知識が必ず必要となります!古文においては単語・文法、漢文

は句法の基本を押さえておくことで、押さえていないのと比べて、確実に点数が伸びます!まずはその基礎をかためて、

そのあとで文学史や歌の句法などを覚えて、応用問題や、選択肢に惑わされやすい問題でも、点数を取れるようになって

くると思います!

 

夏は、長期間集中して勉強することができる数少ない機会です。そのような時期に、勉強法で迷ってこの期間を無駄にし

てしまうのは、とてももったいないです!ぜひ、自由が丘校のスタッフの勉強法を参考にしながら、この夏を皆さんに

とって有意義な時間にしてください!