オープンキャンパスについてver.高山 | 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2020年 6月 29日 オープンキャンパスについてver.高山

こんにちは!担任助手一年の高山です。

 

先週末に英検を受けた方は

お疲れ様でした!!

是非感想を受付で聞かせてください~!

 

そして最近「学校が通常に戻った」

と言う生徒をちらほら見かけます。

課題やテスト勉強は大変かと思いますが

受験勉強と両立できるよう

計画的にやっていきましょう!!

 

 

さて、今回は先日の丸山担任助手に引き続き、

オープンキャンパスについて

書いていきます。

 

オープンキャンパスでは例年、

学部毎に具体的にどういうことを学ぶのか

その大学にどんな魅力があるのか

知ることができるだけでなく、

施設見学や体験授業に参加することで

大学生活のビジョンを描くことができます。

行けば勉強へのモチベーションも上がるし、

その大学への愛が増すことでしょう。

 

しかし今年はCOVID-19の影響で

多くの大学がオープンキャンパス中止

を決定しました。

(慶應義塾大学では7月頭にオンライン開催を

予定しているので希望者は是非チェックしてみてください。

また自分の志望校のHPを見て開催状況を見てみると良いと思います。)

 

大学側が魅力を教えてくれる機会が無くなった、

つまり自分で調べるしかないって訳です。

自分が受験するであろう大学のPDFパンフレットや

入試要項(未公表の場合あり)を見て

どんな雰囲気なんだろう とか

この教授優しそう とか考えてみたり

各科目の配点を確認してどのような戦略にしようか

などなど、この夏を機に考えて見るといいと思います!

特に医療系学部志望の方はは2次試験で面接試験が

実施される大学もあるので少し意識してほしいなと思います。

(オープンキャンパス参加を怠った高山は面接試験直前の休憩時間にパンフレットを急いで読み込むというスリリングなことをしましたが、どうか絶対に真似しないでください。)

 

キャンパスが受験会場になることも多いので

場所確認もお忘れなく!!

 

明日の担当は中野担任助手です!お楽しみに~