11月から第一志望校対策演習が始まります。ver.高須 | 東進ハイスクール 自由が丘校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2021年 10月 30日 11月から第一志望校対策演習が始まります。ver.高須

皆さんこんにちは!

担任助手2年生の高須桃寧(たかす もね)です!

 

もうすぐで11月に入りますね。

夏が終わり、今年もあと2ヶ月となりました。

 

受験生の皆さん!単元ジャンルや過去問のペースは順調でしょうか?

今の期間で苦手な分野や伸びしろがある分野を単元ジャンル演習を積んだり、受講でもう一度インプットを行って、克服し自分の学力レベルをワンランクアップできるように頑張りましょう。

 

さてさて、今日のテーマは「第一志望校対策演習」です。

11月から、取り組めるようになるこの第一志望校対策演習。

AI分析を使った演習方法なのですが、単元ジャンルと何が違うのか?

それを今から説明していきたいと思います!

 

●単元ジャンル

単元ジャンル演習では、自分が解いた過去問から自分が特に苦手な分野、伸ばさなければいけないところを導き出し、自分のレベルにあった問題演習を積んだと思います。

単元ジャンル演習は自分自身の学力レベルを一歩上に引き上げる教材です。

●第一志望校対策演習

一方、第一志望校対策演習は、第一志望校に合格することを目的とし、生徒皆さんのデータではなく、1人1人の志望校の過去問を分析し、その過去問に類似した問題を集めたものです。

問題だけではなく、解答の特徴などもAIが分析してくれるので、志望校の求める解答を導き出せる力を付けることもできます。

使い方は、単元ジャンルと似ていて、自分が解いた答案を受付に提出し、採点を待ってから自分で解き直しをするという形になっています。

 

第一志望校の過去問や類似問題は解けば解くだけ合格に近づきます。

これからどんどん第一志望校対策演習を活用していきましょう!!!

 

明日のブログもお楽しみに!

高須