自由が丘校における招待講習の説明 VER 野口 | 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

2020年 6月 2日 自由が丘校における招待講習の説明 VER 野口

おはよう、こんにちは、こんばんは☀

どーも、野口江里です!

みなさん、どのようにお過ごしですか?

緊急事態宣言も解除されて、東進もやっと開校できるようになりました!

みなさんも対策は怠らずに東進でまた勉強再開していきましょう!

さてさて、今回は招待講習についての説明をしていきます!

本日から招待講習が始まります!

今回は高二生に向けて、今招待講習を受けるべきポイントについてお話ししたいと思います!

 

ポイント①休校期間の遅れを取り戻そう

 休校で学習に遅れが生じたり、学習習慣が途切れてしまった場合には

夏の間に遅れを取り戻し、生活リズムを整えることが大切です。

自宅で学習したのに理解が不十分になってしまった教科・単元などないかも要チェックです!

 

ポイント②苦手科目・分野を克服しよう!

 ついつい後回しにしがちな苦手科目。

しかし、苦手を放置していると、これから学ぶ関連分野や発展分野もわからなくなってしまい、

高校の授業や大学受験に悪影響が出てしまいます。

苦手克服のためには、わからないところまで戻り、単元を絞って、

概念理解や演習に取り組むことが大切です!夏こそ苦手克服の絶好の機会!

この夏、苦手科目・苦手分野を克服しよう!

 

ポイント③受験全範囲の早期修了を目指そう!

2の今、意識しておきたいのは「受験全範囲の早期修了」。

3で志望校対策の時間を十分に取るためには、高3の一学期には全範囲を学び終える必要があります。特に英語や数学は高2のうちに「大学入学共通テスト」レベルの学力を固めたいところ。

今から「先取り学習」をスタート!

 

この三つのポイントを見てもらればわかるように、招待講習には沢山の利点があります!

ぜひ迷っている人は4講座無料で授業を受けれるので、ぜひぜひ招待講習にいらしてください

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました