経済学部はどんなことを学ぶ? ver.梅田 | 東進ハイスクール 自由が丘校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2021年 10月 23日 経済学部はどんなことを学ぶ? ver.梅田

みなさん、こんにちは!

担任助手1年の梅田です!

最近一気に寒くなってきましたね。

昨日は手が悴むくらいに寒かったです。

教室が寒かったり、暑かったりしたら受付に言ってくださいね!

 

さて今回のテーマは連日載せている、学部シリーズです!

今日は経済学部にフォーカスして話していきたいと思います。

 

文系だとどの大学でも基本的にある学部ですよね。

ただ実際に何をしているのかは、あまり想像ができなかったりします。

端的にいうと、日本・世界の経済、もしくは経済に付随する要素の学習です

やはり言葉にすると難しいですね。では実際の授業を見ていきましょう!


・企業経営→大企業の経営プロセスを元に経営に必要な要素を学ぶ

・企業と経済→ゲーム理論をはじめとした、基礎的な経済知識を学ぶ

・統計学→事象の相関関係を導き出し方や導いた結果の捉え方を学ぶ

・簿記

・マーケティング経営→マーケティングの知識を元に議論を交わす

・マクロ経済学


経済学部の代表的な授業はこんな感じだと思います!

就職後も使えるようなことを学ぶ。実践的な授業が多いように感じます

もちろん他にも語学や史学・政治学・心理学といったものもあります。

どうですか?少しは経済学部がどんな学部かのイメージができたでしょうか!

実際に行きたい大学の学部にどんな授業があるかを見るのも、

一つの手だと思います!

学部研究は受験において非常に大切なものです。

入ってから後悔することのないように、しっかりと調べておきましょう!

明日以降もこの学部シリーズ続きます!お楽しみに!