社会科目の勉強の仕方 ver.笹原 | 東進ハイスクール 自由が丘校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2021年 10月 14日 社会科目の勉強の仕方 ver.笹原

みなさん、こんにちは!

 

突然ですが!

定期試験で社会科目

経験したことがありますよね??

その時、より単語を覚えることができた者が

点数を取っていませんでしたか??

同じように、受験においても

とにかく単語を覚えた者が

点数を取ることができます!

文系にとっては

国語や英語に比べて、

点数を稼ぐことができやすい科目なのです!

 

今日は受験において大切な社会科目の

勉強の仕方を紹介したいと思います!

 

まずは

定期試験の社会科目に

集中することです!

 

低学年の時には

基本的なことを習うので、

そこで習ったことは

覚えておくことが大切です!

まだ社会科目は勉強しなくてもいいのでは

と感じるかもしれませんが、

多くの受験生になると、主に英語の勉強をしているので、

社会科目はあまり触れられていない状態になり、

一から社会科目を覚え直すということになります。

ですが、一から社会科目を覚え直すと

時間がかかってしまいますよね、、、

なので、低学年の時に流れや基本的なことを

覚えておき、受験生になっても

一から覚え直す必要をなくしましょう!

そして部活も勉強も充実させていきましょう~!

 

明日は谷川担任助手から

一問一答について発信があります!

お楽しみに~!!