理系担任助手(大学生)の一日! ver.正木 | 東進ハイスクール 自由が丘校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 10月 11日 理系担任助手(大学生)の一日! ver.正木

こんにちは!

東進ハイスクール自由が丘校担任助手の

正木智也です!

 

最近になって一気に気温が下がりましたね。久方ぶりに長袖に腕を通しました。季節の変わり目ということで体調を崩したりはしていないでしょうか?

いよいよ受験が近づいてきたと感じますね。ラストスパートです!体調管理に気を付けつつ、勉強も頑張っていきましょう!

 

さて、大学受験ということですが、皆さんがこれからなる大学生というのはどんな生活をしているのか、気になりませんか?

そこで今回は理系担任助手の一日について話そうかと思います!

 

まず、理系は文系よりも必修の数が多くて忙しいことが一般的です。

数学、物理、化学、英語などが必修で、それに加えて専門科目なんかもあります。

 

東工大は1限の開始が8:50です。高校までとは違い、自分のクラスというものはないので朝のHRもありません。なので、自分は8:30くらいに大学につくようにしています。

2コマ授業を受けると、昼休みになります。大学外に食べに行く人もいますが、自分は学食派ですね。そこで昼食をとります。

そこから午後の授業が始まるまでの時間は図書館に併設された自習室にいます。大学入学後も勉強頑張ってます!

午後の授業が終われば、部活、もしく東進に勤務に行くことが多いです。

勤務のある日は、16時くらいに東進に行って勤務に入ります。

その後は業務をこなした後、閉館まで頑張った生徒を見送って自分の仕事も終わりです。

退勤後は担任助手と一緒にご飯に行ったりもしますね。楽しいです。

帰宅したら明日の授業に備えます。

 

自分の一日はこんな感じです!日々充実した時間を過ごしています!

 

皆さんの勉強のなにかしらのモチベーションにつながれば嬉しいです!

 

明日は藤森先生です!お楽しみに!