理工学部って何を学ぶの?ver小林 | 東進ハイスクール 自由が丘校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 10月 13日 理工学部って何を学ぶの?ver小林

こんにちは!

東進ハイスクール自由が丘校の

小林朋生です!

最近寒くなってきて、

雨も沢山降るようになりましたが、

体調管理に気をつけ、

勉強に励んでいますでしょうか?

 

今日は私が今現在通っている

理工学部についてを

話していきたいと思います!

私の通う慶應義塾大学

理工学部では、大まかに

物理・情報・数学・化学で

学問に別れ、

2年生からそれぞれの学科に別れ、

専攻を進めていきます!

 

1年生の間は、必修科目として

英語・数学(微積、行列)・

物理(力学、電磁気学)・化学(量子力学、理論、無機、有機)・

生物学・化学実験・物理学実験・

情報学・第2外国語(私はフランス語を学んでいます)を学び、

それに加えて

自由選択科目(通称パンキョー)を

2年生が終わるまでに

7授業分学んでいきます!

私は地理学・社会学・哲学・心理学

などといった興味がある授業を

受けています!

 

これらのことから分かるように、

いわゆる理系科目を

メインで学んでいきます。

内容は高校の授業の延長のようなもの

から、現在の研究の最先端を

行く今日授業の講義を聞く授業まで、

様々なものがあり、

自分の学びたい分野や

講義を聞くことができ、

自分の興味を

どんどん深めていくことが出来ます!

みなさん是非理工学部で

世界の最先端に触れましょう!