校舎で勉強する習慣をつけようver松本 | 東進ハイスクール 自由が丘校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 6月 18日 校舎で勉強する習慣をつけようver松本

こんにちは、東進ハイスクール自由が丘校の担任助手1年、松本華です!

新しい学年へと進級してから、約3ヶ月経ちましたが、進級したのとともに勉強の内容や仕方について悩みをもたれる方もいらっしゃると思います。そのような不安の解消のためにも私たちは、東進の校舎に来て勉強する習慣をつけることをオススメします!

まず、受験生の皆さんは、これから本格的に過去問演習を始めることになると思いますが、最初はつまずくことが多いと思います。そんな時校舎には、頼りになる東進の過去問をフル活用してきた担任助手や社員がいて、皆さんをしっかりサポートします!また、皆さんが抱える不安を解消できるように、会話を通していつでも相談にのります!

低学年の皆さんは、受験生になる前には校舎に登校する習慣づけが必要となります。今からでも校舎に計画的に登校し、受験生の予行練習とも言えます。また、自習スペースもあり、静かな空間で集中して勉強することも可能です。

そして、東進には週に1度生徒数人と担任助手1人で行うチームミーティングというものがあります。同じ学年の仲間の頑張りを間近で感じて刺激を受けながら、1週間を振り返り、新たに計画を立てていくことができます。

東進は、映像授業などの学習コンテンツだけではなく、担任・担任助手によるしっかりとした直接指導も魅力の1つだと私は思っています。皆さんがより良い環境で、より質の高い勉強をしていくためにも、校舎に来て勉強し、それを習慣化していくことを強くオススメします!