最後の早慶上理難関国公立・有名大模試 ver吉田 | 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2020年 11月 23日 最後の早慶上理難関国公立・有名大模試 ver吉田


こんにちは!
早慶上理難関国公立・有名大模試当日ですね!

本番当日と同じくらいの時間に起きれましたか?
体調管理は万全ですか?

この模試の意義を少し考えてみたいと思います!
ずばり
「どれだけ点数を取れるか!」
です!(笑)

当たり前ですね!でもこれが結構できてなかったりするんじゃないでしょうか。

問題に取り掛かる前に、問題の優先順位つけてますか?

全部の問題に均等に時間をかけることが重要なのではないです。
得意分野、不得意分野、難易度、大問数から予想できる1問の点数、、、など
をすばやく判断する練習を最後の模試でもしっかり意識しましょう。

最後の早慶上理難関国公立・有名大模試ということで
だいたい自分がどのくらいの点数を目標にすべきなのか、
科目ごとにどの大問の配点が高いのか、、、
知っていることが多いと思いますが、この条件は二次・私大の過去問と同じですね!
同じような形式の問題を解くときにどのようなことを意識すべきか
たくさん過去問を解いてきた受験生のみんなは学んできたと思います!

受験前最後の記述模試で実力を出し切ってきてください!
がんばれ受験生---!!!

明日はわたなべひろき担任助手です!
お楽しみに!!