担任助手からの応援メッセージ ver.正木 | 東進ハイスクール 自由が丘校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2023年 1月 1日 担任助手からの応援メッセージ ver.正木

皆さん、あけましておめでとうございます!

担任助手1年の正木智也です。

今年もよろしくお願い致します。

 

ついに2023年ですね。共通テストまでは、あと2週間を切りました。

本番を直前に控え、焦ったり、不安に駆られることも多くなってくる時期かと思います。

 

あえて厳しい言葉を選ぶのであれば、その不安や焦りは、自分の今までの勉強を信じられていないがために、感じてしまうものです。

結局最後はどれだけやり切れたか、それが合否を分けます。現役生は特にそうです。

 

最後の2週間、本当にラストスパートです。

自分にはこれ以上はできない!というところまで頑張ってみてください。きっとその経験が自信になって、苦しい時に自分を支えてくれます。

 

そして、私は君たちならそれができると確信しています。

 

それでも、どうしても不安になってしまうことだってきっとあるでしょう。

そんな時は、いっそのこと開き直ってみるのもいいかもしれません。受験に失敗したところで命まではとられない、みたいな感じで。

 

加えて、一人で抱え込むことだけは絶対にしないでください。困ったことがあったら、校舎に来てください。

私はどんな日だって校舎に行きます。なんでも頼ってほしい!

 

最後の最後、受験本番は、助けてあげることはできません。自分との闘いです。

それでも、いつだって応援しているし、この言葉が少しでも君たちの支えになりますように。

 

君なら絶対に受かる!