夏休みの勉強スケジュールver津田 | 東進ハイスクール 自由が丘校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 7月 19日 夏休みの勉強スケジュールver津田

みなさんこんにちは!!

担任助手一年の津田美怜です!

今回も前回に引き続き、受験生時代の夏休みのスケジュールについて振り返っていきます。

誰か一人にでも参考になればうれしいです。

私は家では絶対に集中できないタイプだったので勉強量最大化のため、東進が開いている日は基本毎日朝登校・閉館下校を続けることだけは必ず守るようにしていました。

早起きが苦手な完全夜型タイプでしたが、お気に入りの席があったのでその席をとりたいがために毎日一番を目指して早起き・朝登校頑張ってました!!!また変に負けず嫌いを発揮して、周りがみんな帰るまでは絶対帰らない!の精神で最後まで残って勉強することを習慣化していました。

誰もいない東進はとっても気持ちよくて、静かでめちゃめちゃ集中できるのでぜひ一度経験してみてほしいです✨

 

登校したらまず、その日の学習予定を立てて勉強モードに切り替えます。私は夜になるにつれ集中力が増すタイプだったので、朝のうちに単語・熟語・文法等を終わらせ、残りの時間は世界史のインプットや過去問の時間に回すというスケジュールを組むことが多かったです。

特に夏休み前半は世界史の共通テストの点数が安定しなかったので、主に世界史のインプットに時間を充てていました。

共通テストレベルが完成してきてからはとにかく過去問演習と復習を繰り返しました。私文は科目が少ない分一つの科目にかけられる時間が長いので復習にはこだわって、次につながる質の高い復習をしましょう。

移動時間は世界史の一問一答、家に帰ってからは世界史のインプットや英語の音読をしていました。大体このようなルーティーンで一日15~16時間です。

 

夏休みはいかに長く勉強への集中力を保てるか、にかかってます。長いようであっという間に終わってしまいます。悔いを残さないために自分の性格や性質と向き合って質の高い長時間勉強ができるように頑張りましょうー-!🔥悩みがあれば気軽に近くのスタッフに相談してみてください!!みんな同じような経験を乗り越えてきたとので、きっと参考になるアドバイスがもらえることでしょう!