塾の勉強と定期テストの勉強を両立しましょうver天保 | 東進ハイスクール 自由が丘校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2021年 10月 5日 塾の勉強と定期テストの勉強を両立しましょうver天保

こんにちは、担任助手一年の天保です!

最近は寒暖の差が激しいですね…。

緊急事態宣言も明け、一週間が始まりましたが

いかがお過ごしでしょうか。

二学期の学校は行事が目白押しだと思います。

体育祭や文化祭、部活の大会など、

このご時世ですのでいつも通りの開催は

厳しいでしょうが、

思い出をたくさん作って楽しんでください!

 

さて、10月は行事の季節でもありますが、

多くの学校で定期テストも始まります。

より一層忙しい生活になりますが

そんな時だからこそ、東進をうまく利用し

定期テスト勉強と塾の勉強を両立させていってほしいです。

 

学校の先取学習として東進で勉強している場合

学校の定期テスト範囲と東進の受講内容には

大きなずれがあります。

そのため、一旦受講をストップし、テスト勉強に

全振りしたくなるでしょう。

しかし、東進の学習コンテンツは

受講だけではありません。

例えば、数学計算演習

高速基礎マスターの数学バージョンですが、

意外と活用できている人が少ないです。

各単元別に計算問題が用意されているので、

学校のテスト範囲が「微分・積分」だったら

数学計算演習の微積を演習すればいいのです。

英語の高速マスター1800も

共通テストレベルの単語を網羅しているので

学校で出題される長文にも必ず活きます。

 

今回の定期テストは、

学校の勉強と東進の勉強を切り分けて考えるのではなく

相互に活かしあうやり方で頑張りましょう。

短期記憶になりがちなテスト勉強を

大学受験で使えるようにする上でも、

必ず役に立ちます!

 

明日は井上担任助手です。お楽しみに!