共通過去問文系選択科目の解き方と復習方法 ver.小谷 | 東進ハイスクール 自由が丘校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2021年 7月 6日 共通過去問文系選択科目の解き方と復習方法 ver.小谷

皆さんこんにちは!!

担任助手1年の小谷です

緊急事態宣言があけて

対面授業が始まって

大学まで通うの大変です…

最近雨が多くて

気分下がりますが元気に

勉強頑張りましょう!!

受験生はいよいよ夏休みになりますね!

受験において夏は本当に大切です!

自分にできる最大限の努力をしましょう

そこで今日は

文系の選択科目の共通テストの

過去問の解き方と復習法についてです

そろそろ主要科目以外にも

手を付け始めていると思います

主に歴史系の話になってしまいますが、

日本史や世界史は完璧なインプットが

済んでいないと過去問を解いても

意味がないと思っていませんか?

今の時点でインプットが完璧だ

という人は多くないと思います。

今のうちに過去問を解いておく

意味としては何年分も解くことで

自分流の解き方を確立するため、

また過去問を通して

今後どういう勉強をしていくべきか

を決めるためです。

過去問を解いて自分の苦手な時代

やテーマを割り出して

そこを徹底的に

つぶしていきましょう。

さらに暗記科目の復習で

大事なことは一度出会った問題、

特に間違えた問題は

もう二度と間違えないように

何度も見たり書いたりして

確実に頭に入れることだと思います。

暗記科目は量が多くて

大変だと思いますが

今が踏ん張りどころだと思います。

勉強したらした分だけ結果にでる教科

なので諦めず頑張りましょう!!