モチベーションの保ち方ver米村 | 東進ハイスクール 自由が丘校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 9月 18日 モチベーションの保ち方ver米村

 

こんにちは!

担任助手1年の米村です!

9月ももうすぐおわるのに、毎日本当に暑くて

夏がいつ終わるのかとすずしくなるのを待ち遠しにしています。

 

さて、今日はモチベーションの保ち方について書きたいと思います。

夏休みが終わり、学校が始まった今、

多くの人がモチベーションを保つのに苦労しているのではないかと思います。

受験生は夏休みのように時間をとれず

焦りを感じながらも勉強がすすまなかったり

高1,2生も夏休みがおわって気が抜けてあまり勉強が

できていなかったりしているのではないでしょうか?

 

モチベーションを保つ一番いい方法は

「校舎にくることです!」

なぜなら校舎に来たら、

勉強できていなければ

担任助手に背中を押してもらえるからです。

だから、勉強したくないと思ったときに

とりあえず校舎に来てみて下さい!

 

もう一つは、とりあえず勉強を始めてみることです。

単語帳など簡単な勉強、もしくは

好きな科目や

勉強の仕方がある程度明確な数学など

とりあえず何か勉強を始めてみると、

モチベーションが無くても勉強は出来ます。

 

根本的にモチベーションを上げていくのは

難しいかもしれませんが、

志望校に足を運ぶことや

過去問を解いていくことでだんだん出来るように

なっていることに気づくこと

などでだんだんモチベーションは上がっていくと思います。

 

あまりいいアドバイスはできませんでしたが、

とりあえず言いたいことは

受験生は特に

校舎に来てほしいです。

校舎に来てくれれば、

担任助手としてもモチベーションが下がっていることを

把握できてどうしたらいいか考えることができます!

また、校舎にきて担任助手と少しでも話すことが皆さんの

モチベーションを保つ要因になれたらうれしいです!

 

夏休みが終わった今が受験生は特に大事な時期だと思います!

工夫してモチベーションを保っていって

受験まではしっていきましょう

 

明日もお楽しみに!