【高2生向け】受験生という自覚はありますか? ver.山田 | 東進ハイスクール 自由が丘校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 11月 14日 【高2生向け】受験生という自覚はありますか? ver.山田

皆さんこんにちは!

担任助手1年の山田祥子です。

 

11月も2週間が過ぎました!

時間がたつのはあっという間ですね、、、

気づいたら全然勉強していない時期が続いていた

ということが起こらないように、

計画的に受験勉強に取り組んでいきましょう!

 

今回は面談を終えて新高3になった人に向けての内容です。

 

東進ではこの時期から新高3、つまり

受験生となります。

そのため、新しく英数国を完成させるための受講や

理社の学習に入ったという人も多いと思います!

 

今一度、受験生としての自覚を持てているか

自分をしっかりと振り返りましょう!

 

面談で立てた予定通りに進められているでしょうか?

 

受講や高マスだけでなく、毎日登校出来ているか、

休日の開館登校・閉館下校にこだわれているか、

問題集などやると決めたことをやりきれているか

ということも一緒に振り返ってみてください!

 

部活が忙しい、学校行事や習い事でなかなか進められない、、

などといった理由がある人もいるかもしれませんが、

それ以外に使える時間はまだまだたくさんあるはずです!

 

受験勉強を続けていく中で、

あの時もっと頑張っていれば、、という後悔が残らないように

今できることを着実に進めていきましょう!

 

また、ただ勉強をするのではなく、

受験生として12月の共テ模試・1月の同日も意識しつつ、

勉強に取り組んでみてください!

 

みなさんの先輩である現高3生も

志望校合格に向けて全力で頑張っています。

校舎全体で頑張っていきましょう!!