【高1.2生向け】今のうちに模試を受けておくことのメリット | 東進ハイスクール 自由が丘校 大学受験の予備校・塾|東京都

東進ハイスクール 自由が丘校 » ブログ » 【高1.2生向け】今のうちに模試を受けておくことのメリット

ブログ

2023年 5月 25日 【高1.2生向け】今のうちに模試を受けておくことのメリット

皆さんこんにちは! 

担任助手2年の梅本裕貴です!!!

最近は暑い日が多いと思いきや急に寒くなったり

天気が悪くなったりなかなか不安定な日々が

続いてますね、、、

気温の寒暖差があると体調を崩しやすいので

みなさんくれぐれも気を付けてください、、、

さて、今回は高1.2年生向けの内容となっております。

題名にもある通り、

本ブログでは今の時期に共通テスト模試を受けておく

メリットについてお伝えしたいと思います。

共通テストは、基本的にどの科目も

基礎がしっかり身についていれば

ある程度の問題は解けるように作られています。

よって、共通テスト模試を受けることは

基礎力の確認につながるのです。

受験生になる前に苦手な分野の

基礎的な部分を洗い出し、復習する。

これを繰り返していけば

基礎が固まった状態で

受験生生活を始めることができ、

大きなアドバンテージになります。

そこに、早くから模試を受けておく意義があります。

また、自分の現時点での実力を順位や偏差値という

数値を通して把握しておくことは

勉強のモチベーションにもつながります。

さっそく6/11の共通テスト模試を受験してみては

いかがでしょうか?

本日は以上です。次回も楽しみに!!!

 

 

 

 

最新記事一覧

過去の記事