【受験生向け】難関有名大模試について | 東進ハイスクール 自由が丘校 大学受験の予備校・塾|東京都

東進ハイスクール 自由が丘校 » ブログ » 【受験生向け】難関有名大模試について

ブログ

2023年 9月 16日 【受験生向け】難関有名大模試について

みなさん、こんにちは!

担任助手1年の品川采美です。

 

いよいよ明日は難関有名大模試ですね。

これは早慶上理・難関国公立大模試と全国有名国公私大模試の総称になります。

 

記述模試ということで身構えてしまっている受験生もいるかもしれません。

ですが、この模試は自分の苦手な分野、範囲を知れるチャンスと捉えましょう!

気負いすぎなくて大丈夫です!!

 

様々な大学を志望している人が同じ模試を受けています。

つまり、入試当日のライバル以外もたくさん受けているということです!

順位や偏差値が気になるのはしょうがないことだと思います。(気にしなくていいと言われてもやっぱり気になっちゃいますよね…。)

ですが、今回の模試では順位に目を向けるよりも自分の間違えた問題に向き合うことが大切になってきます!

分析を大事にしましょう!!

 

夏休みに集中して勉強した分野がある人は、その分野で得点できているか、細かく分析してみてください。

勉強方法の見直しに役立ちます

ここで「あんなに頑張ったのに無理なら、もう勉強したくない」と落ち込んで、そこで止まってしまうのか。

「何が身についていなかったのだろう」「勉強方法はこれでいいのだろうか」次につながる分析をするのか。

ここで、これからの成績の伸びに大きな違いが生まれます。

もちろんみなさんは後者になりましょう!

 

もし夏休み頑張った分野でたくさん間違えていたり、苦手な範囲が新たに明らかになった場合はこれからの勉強計画を立てる参考になります。

自分では分析しきれなかったときは担任助手や担任の先生を頼ってみてください!

明日の模試でみなさんが実力を発揮できることを願っています!

 

明日のブログもお楽しみに~!

最新記事一覧

過去の記事