【受験生向け】秋に苦労したことver.梅田 | 東進ハイスクール 自由が丘校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 10月 15日 【受験生向け】秋に苦労したことver.梅田

みなさん、こんにちは!

担任助手2年の梅田響です!

 

最近は暑くなったり寒くなったりで服装に迷いますよね、、

衣替えのタイミングも難しくて困ります。

さて今回は秋に苦労したことについて話していきたいと思います。

 

自分の秋の反省は単元ジャンルにしっかりと向き合えきれなかったことです。

単元ジャンルは弱点を潰すための最後の壁です。

自分はその意識がなく、ただクリアすることばっかに固執し数だけを

こなしていました。しかしこれはその場逃れでしかありません。

各ジャンルが終わった時にそのジャンルの苦手がなくなっていなくては

単元ジャンルの意味はありません。仮にこの場で苦手を潰せなかった場合

残り100日のどこで潰す時間があるでしょうか。

本番が近づくにつれ、必ず焦っていきますし、時間は足りなくなっていきます。

であれば第一志望校対策演習が始まる前に苦手を潰す必要があるはずです。

 

この時期の行動は特に受験後後悔に残りやすいです!

面談で決めたやるべきことをしっかり守って、

後悔のない受験生活を送りましょう!

 

今回はここまでです!明日のブログもお楽しみに!