2講座締め切り2日前です!担任助手からの応援の言葉! ver.荻 | 東進ハイスクール 自由が丘校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2021年 12月 16日 2講座締め切り2日前です!担任助手からの応援の言葉! ver.荻

みなさんこんにちは!

担任助手1年の荻里実です!

12月も気づけば半分が過ぎていました。

私は日々課題に追われている気がします。笑

皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

 

さて、今日のブログですが、昨日に引き続き

「担任助手からの応援の言葉!」という

テーマで話していきたいと思います。

 

話す内容、結構悩んだのですが、

去年のこの時期自分は受験生として

どうやって過ごしていたかな~と

振り返ってみました。

 

去年の今頃、私はというと

ひたすらに併願校の過去問を解いて、

一生間に合わないと言っていました。笑

受験は早く終わってほしいけど

今来てほしくはないみたいな

矛盾した感情を抱えていました。

 

受験生にも間に合わないと感じている人

きっといるんじゃないでしょうか?

受験が迫れば迫るほど、

間に合わないと感じて不安になりますよね。

でも間に合う人はきっとほとんどいないし

みんな間に合わないと感じながらも

勉強しているんだと思います。

なぜなら、どれだけやっても

不安なものは不安だし、

間に合ったかどうかの感覚は

受験後に振り返って気づくものだった

と私自身は感じたからです。

 

だから受験生のみなさんのやるべきことは

「自分を信じて受験を走りぬくこと」

だと私は思います。

本番の試験会場で自分を助けてくれるのは

他の誰でもなく、

今まで勉強してきた自分自身です!

 

本番の試験会場で自分を信じて

精一杯実力が発揮できるよう、

共通まで残り1ヶ月

できる限りのことをしていきましょう!

 

明日のブログは担任助手1年の

小谷さんが担当してくれます!

お楽しみに!