過去問の復習方法【英語編】ver.風間 | 東進ハイスクール 自由が丘校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 9月 8日 過去問の復習方法【英語編】ver.風間

皆さんこんにちは、担任助手1年の風間です!

受験生は9月に入ってから1週間経つころなので、志望校別単元ジャンル演習を開始した人も多いのではないでしょうか。

単元ジャンル演習はレベルが落ちるなど大変なことが多いと思いますが、粘り強く頑張りましょう!

 

それと同時に進めてほしいのが過去問です!10月末に二次私大の過去問を10年分終わらせることが目標なのでそれに向けて毎週やる曜日などを決めて進めましょう🔥

そこで今日は過去問の英語の復習の仕方をお伝えしたいと思います!

実際、私の第一志望校の試験では英語の配点がかなり高く、過去問を毎年解き終わった際は復習を大切に行っていました。

過去問の英語の復習方法としては、まずは解説授業をよく聞いて自分が間違えてしまった問題についてなぜ間違えたのかしっかりと分析をします。例えば文法や単語などの知識が抜けていたのか、内容が理解できていなかったのか、解く順番が悪かったのかなど、自分の解き方を丁寧に分析してみるとコツが少しずつ分かってきます!私は過去問分析シートを毎回担任助手の先生に提出して自分で分からない点についてアドバイスをもらっていたので使ってみるのもいいと思います!!

英語の知識ではない速読力や内容を把握する力はすぐには身につかないと思いますが、地道に英語を読んで正しく復習を続けることが大事です!

これからも過去問演習頑張りましょう!