自由が丘校のコロナ対策について | 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2021年 5月 13日 自由が丘校のコロナ対策について

みなさんこんにちは!

担任助手の笹原可梨です!

緊急事態宣言がまた延期され、

思うように動けない時期が続いていますね、、、

しかし!

自由が丘校は毎日開館しています!

そこで今日は

コロナ対策について紹介します!

まず登校したみなさんには

当たり前のことですが、マスクの装着手指の消毒

そして検温をお願いしています!

もし、せき・くしゃみがひどい時には

退室をお願いしています。

パソコンブースで受講する際には、

キーボード、パソコン画面、マウスの消毒を徹底しています!

また、1時限に1回、窓開けをして、換気を行っています!

窓開けだけでなく、扇風機や空気清浄機も使って換気を行っています!

週に1回あるグループミーティングでは、

席を開けたりなどを避けています!

生徒の皆さんには顔を掻くなどの

ウイルスが体内に入りやすくなる行為は

やめるようお願いしています。

また、免疫力を高めるために、

十分な睡眠、健康的な食事など

規則正しい生活をお願いしています!

校舎では、感染が広がるリスクを下げるために

校舎内での飲食を禁止しています。

これらのことは生徒だけではなく、

校舎のスタッフにも徹底しています!

なので、生徒の皆さんには

安心して登校して欲しいです!

これからもコロナとは長い戦いになると思いますが、

一人一人、感染には気を付けて、

乗り越えていきましょう!

 

明日のブログ担当は

担任助手一年の谷川さんです!

お楽しみに!