法学部はどんなことを学ぶ? ver.中村 | 東進ハイスクール 自由が丘校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2021年 10月 22日 法学部はどんなことを学ぶ? ver.中村

こんにちは!担任助手1年の中村です!

10月になったなあなんて思ってたら

もう20日もたってますね。。。

時間の流れはあっという間です。

 

そして11月7日には

全国統一高校生テスト

があります。

 

「あと数日しかないから諦めよう」

なんて絶対思わずに

「○○点伸ばすためにあと数日で何ができるか」

を考えるようにしましょう!

 

さて今日は法学部について話をしていきます。

法学部というと地味でつまんなそう

という印象があると思います。

今日はそんなイメージを払拭すべく

法学部の魅力をお伝え出来たらなと思います。  

 

私の通ってる慶應義塾大学では

法学部の中でも法律学科政治学科があります。

 

法律学科

文字通り法律のことを中心に学びます。

1・2年では憲法、民法、刑法の基礎固めをします。

そして3・4年ではより少人数で行われるゼミに

入ることでより専門的な研究を深めることができます。

法を学ぶとリーガルマインド

つまり様々な場面で必要とされる、

社会現象を法律的にとらえる能力が身につきます。

弁護士を目指す人だけでなくただ法律に興味がある

という人もおすすめです!

 

政治学科

法学部なのに政治?

そんなことを思った人も多いのではないでしょうか。

しかし法と政治には実は

切っても切れない関係があります。

ここでそれを話すと語りすぎてしまうので

今回は割愛させていただきます(笑)

なんで?と思った方はぜひ調べてみてください!

政治学科ではを探求します。

先人たちの政治思想や政治理論

また現代の政治を研究することで

人と人がどのように暮らしていくかを学びます。

 

法律学科も政治学科も魅力が満載です。

ちょっとでも楽しそうだな

なんて思ったらぜひ

法学部とは

でもいいので調べてみてください!

 

明日は梅田担任助手です!

お楽しみに!