最後の共通テスト模試、一週間前です! ver.高須 | 東進ハイスクール 自由が丘校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2021年 12月 2日 最後の共通テスト模試、一週間前です! ver.高須

こんにちは!

高須桃寧です!

 

いよいよ、最終共通テスト模試がせまってきましたね!

 

ここまであっという間だったのではないでしょうか。

 

今日は、「本番前最後の模試を迎えるまでにやるべきこと」について説明していきたいと思います。

 

①目標設定

いつの模試も受ける前に自分が達成したい目標を設定していたと思います。

合格者平均点や、今まで自分が勉強してきた量を鑑みて、今回の模試で何点取るべきなのか目標を決定しましょう。

 

②苦手の確認

共通テスト模試でいつも点数が取れていなかった分野、単元が人それぞれあると思います。

とくに不安に思う部分があるのであれば、その科目で最低どこのレベルまでもっていくのかを決め、

本番までにできるだけ不安要素をなくせるように、たくさん演習しましょう。

 

③得意分野の演習

受験直前にやりがちなのは、苦手分野を伸ばすことにとらわれて、得意分野の演習を疎かにしてしまうことです。直前になればなるほど焦りが出てきます。そういう時は、自分がいつも点数をとれている科目の演習をすることを忘れないようにしましょう。自分の得意科目は、受験で戦う一番の武器です。活用させるためには、一番演習していないといけませんよね?

 

④本番の予行練習

受験生は、最近二次私大の対策をメインに行っていたと思います。共通テスト模試までに自分が共通テストで今何点くらいとれるのかを把握してから、テストに臨みましょう。

また、各自共通テストレベルで頻繁に出題される問題、自分がよく間違える問題などをまとめているノートや、忘れた単元を復習する際にいつも活用させているテキストなどがあると思います。

当日どの教材を見返すのか、試験開始に確認するノートや教材をあらかじめ決めておくことをおすすめします。

 

模試まであと一週間やれることはまだたくさんあるはずです。

最後まであきらめずに自分ができる最大限の努力をして、本番に臨みましょう。

 

高須桃寧