担任助手からの応援メッセージ! ver保科 | 東進ハイスクール 自由が丘校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 12月 25日 担任助手からの応援メッセージ! ver保科

みなさんこんにちは!

本日のブログは自由が丘校3年生担任助手の保科裕都が担当します。

 

さて受験生の皆さん、

1/14.15の共通テスト本番まで20日を切ろうとしています。

学力面での話をすると、

主要科目(英語数学国語)に関してはここからが一番伸びる時期です。

主要科目は副科目(社会理科)と比べて積み重ねが大事な科目なので、

積み重ねの集大成である今のような直前期が最も伸びます。

国公立志望の生徒に関しては共通テストの対策がメインで、

私立の生徒はまだ私立の対策をしている生徒もいると思います。

とにかく科目ごとのバランスを意識した勉強をしましょう!!

 

精神面での話をすると、

受験生の皆さんは体感していると思いますが、

今のような直前期が最も精神的にキツイ時期です。

少し嫌な話をすると想像できるかもしれませんが、

ここから受験が本格化していくとさらに精神面はきつくなっていきます。

ではどのようにすれば精神面の問題を解決できるのでしょうか?

私の考えとしては「とにかく周りと比べない」ということです。

直前期になればなるほど、周りと比べたくなるのは分かりますが、

ライバルとなる同級生や浪人生は想像以上にたくさんいます。

その中には自分よりも頭いい子もいれば、

自分と同じくらいの子、自分よりも劣っている子、

様々な学力層の子たちがたくさんいます。

正直比べ始めたらキリがありません。

だからこの時期に関しては、「過去の自分と比べる」ことが重要です。

過去の自分よりもほんの少しだけ成長する。

この心意気が重要です。

 

あと20日です。

最後の最後までやり切りましょう!!