合格設計図は上手く使えていますか? ver.山本さ | 東進ハイスクール 自由が丘校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2021年 6月 3日 合格設計図は上手く使えていますか? ver.山本さ

みなさんこんにちは!

担任助手の山本彩生です。

 

校舎に通う生徒の多くが体育祭を終えて、楽しかった!と言っているのを見ると、

高校生羨ましいなあと感じます。

私の最後の体育祭はものすごく良い思い出なので、心の中にしまって

大学生もしっかり楽しんでいきたいです!!

高校生諸君、学校行事一つ一つを全力で楽しんでください!

 

 

さて、今日のお題は”合格設計図の活用”です。

皆さんご存知、合格設計図とは

志望校や模試の結果、短期的、長期的予定を書き記すものです。

 

 

受験日までに仕上げるべきことをしっかりとやり切っていくことで精神面での余裕が、

勉強のカリキュラムをしっかりとやり切っていくことで、学力面での余裕が生まれます。

本番を優位に受験するためには、後悔なくやり切る為にはしっかりと計画をまもることが必須です!!

 

そのためのツールとして、自由が丘校では合格設計図を大活用しています。

 

実は、志望校登録をすることで自分の志望校に合格した先輩の

その時期の模試の平均点等も見ることが出来るようになります。

毎模試前に目標点を設定する時にかなり役立っています。

 

これは、東進だからこその強みであり、使わないのはもったいないです!!

 

 

志望校合格に向けて、しっかりと活用していきましょう!!!