個人別定石演習進んでますか? ver.小林 | 東進ハイスクール 自由が丘校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 7月 27日 個人別定石演習進んでますか? ver.小林

こんにちは!

自由が丘校担任助手の小林朋生です!

7月も終わりに近づき、

セミも鳴き始め

夏が本格的に始まった感じがしますね!

部活動や文化祭の準備などで

熱中症に注意して

こまめな水分補給をしながら

頑張っていきましょう!

さて、今回は

高校2年生が取り組んでいる

個人別定石演習

というものについて

お話していきたいと思います。

存在を知らない方のために

どういうものかを説明しますと、

7月から8月限定の2ヶ月間で、

数学の受験問題を解くための基礎となるレベル

の問題を定石問題と呼び、

そのLv2〜Lv6の約400問を

難易度を上げながら解き進めていく

という演習になっています。

 

今現在7月が終わりに近づいてきて、

日程的にはあと半分くらいですが、

皆さん順調に進んでいますか?

7/31がLv3の習得目標最終日

になっていますが、

そのラインを超えていけますか?

 

もう、人によってはLv6を

スタートさせている人もいます。

まだLv2を習得できてなかったり、

1日に1つも演習をしていなかったり

している人もいると思いますが、

まだまだ間に合います

 

1問5分くらいで解くことが

出来る問題たちなので

1日に2時間数学に時間を割き、

20問ずつ進めていくことで、

目標である8/10

共通テストレベルのLv4を、

8/21共通テスト本番レベル模試までに

Lv5を習得し、

今回の模試で数学の共通テストレベルを

完成させましょう!