ブログ | 東進ハイスクール 自由が丘校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ 2023年06月の記事一覧

2023年 6月 30日 【全学年向け】正直高校時代にやり残したこと ver.津田

 

皆さんこんにちは!!

担任助手2年の津田美怜です。

最近は暑い日が続いていますね。明日から7月、、いよいよ夏本番ですね!🌞

体調に十分に気を付け、勉強なり、遊びなり、悔いの残らない充実した夏にしましょう!!

 

さて、今回のテーマは前回に引き続き「高校時代にやり残したこと」です。

私は高校受験をして、高校三年間を都立駒場高校で過ごしました。第一志望校ではありませんでしたが、周りの環境、友達に恵まれ部活も遊びも行事も充実した三年間を送ることができました。正直、高校時代で後悔していることはないです!

振り返ってみれば、後悔なく高校時代を過ごせたのは、何事も全力でできていたからかなと思います。

周りが遊びも勉強も行事も部活も全力!!!みたいな明るくてメリハリのある子が多かったので、刺激与え合えるいい環境でした!

確かに、高2、高3はコロナの影響で”例年通り”の高校生活ではありませんでしたが、分散登校で人数が少ないからこそできた授業があったり、文化祭がオンラインになり、各クラスが映像で出し物をするなど、今までとは違う経験ができたので、それはそれでいい思い出です。ちなみに、私のクラスは逃走中のパロディをしたのですが、駒場の広い敷地内で普段はできない、校内鬼ごっこができて楽しかったです!

私の高校はほとんどが大学に進学するので、高3は一気に受験モードです。校内の集中して自習できるスペースは限られていたので、授業終わりのチャイムと同時に友達と一目散に図書館の自習スペース駆け込んで次の授業始まるギリギリまで勉強して、学校終わったらダッシュで東進向かうみたいな毎日でした。コロナのピークで東進にも行けなくなった時は、いろんな校舎の東進友達とみんなで朝から晩まで学校で勉強しました。みんな夢持ってめちゃくちゃ頑張るので本当にいい刺激でした。

部活や勉強で辛い時期ももちろんありましたが、こんな感じで笑ったり泣いたり、結論、高校時代に悔いはないです!笑

長くなりましたが、皆さんに伝えたいのは、高校生活3年間あっという間なので、一日一日を大切に何事にも全力で楽しんで過ごしてほしい!!ということです。高3は残り少ない高校生活、やり残したことがあるのなら一番行きたい大学でリベンジできるように今やれることを考えてあとは全力でやるだけ!!🔥🔥

高12の皆さんはもちろん勉強も頑張ってほしいですが、それだけではなくて部活や行事、留学など、今だからできる経験を大切に、積極的に取り組んでください!

ぜひ悔いのないように自分のために生きてください!!!応援してます🔥

なにかあれば相談にも乗るので声かけてください☺

 

明日も今日に引き続き「高校時代にやり残したこと」 ver.品川先生です!

お楽しみに!!

2023年 6月 29日 【全学年向け】正直高校生時代やり残したこと ver.谷口

こんにちは!!

担任助手1年の谷口です!

最近私の学校では再びコロナが流行っており

私自身も最近体調がよくない日もあったので

体調管理には十分に気を付けてください!!

 

さて今回は、「正直高校時代やり残したこと」について書こうと思います。

私が高校時代にやり残したことは主に二つあります。

それは、、

 

勉強部活動です!!

 

1つ目の勉強は一番の後悔と言っても過言ではありません。

私は高校3年生の10月まで部活動をやっていたため

高校3年生の時に他の受験生と同じように受験勉強をすることができませんでした。

このことから私は高校1,2年生の時にもっと勉強していればよかったと思います。

私のように志望校に落ちてしまい後悔する生徒を減らすためにも熱意ある指導をしたいと思います!!

 

次に部活動です!!

私は先ほど高校3年生の10月まで部活動をしたと書きましたが

部活をやめておけばよかったとは思いません!!

それどころかもっと部活動に真剣に取り組んでおけばよかったと思います。

私は高校3年生の時にサッカー部のトップチームに上がったのですが、

もっと早くから努力しておけば早くからトップチームに上がり選手権予選でも

納得のいく結果を出すことができたのではないかと思います。

 

後悔のない高校生活などないとは思いますが、

皆さんもできるだけ充実した高校生活を送ってください!!

 

明日もお楽しみに!!

 

2023年 6月 28日 【全学年向け】正直高校時代やり残したこと ver.藤森

皆さんこんにちは!担任助手2年の藤森厚太です!

最近は暑い日が続いている上に、世間ではコロナがまた

流行しているらしいので、皆さんも体調管理には十分に気をつけて下さい!

 

さて今回は、「正直高校時代やり残したこと」について書こうと思います。

僕の高校時代は、皆さんもご存知の通り新型コロナウイルスが未知のウイルスとして

日本に上陸して、全国に蔓延し様々な行動が制限されたあの時期に

丸ごと被っています。

そのため、実は高校生らしいこと(修学旅行や部活の合宿など)は

ほとんど全てできていません

そういった意味では、やり残したことは相当たくさんありますし、

正直今高校生である皆さんが羨ましいです。

また、僕個人の話になってしまうのですが、

実は高校三年生の春頃に大きな怪我をしてしまって

部活の最後の試合に出場することが叶いませんでした。

これもやり残したことの一つと言えるかもしれません。

 

とにかく僕から皆さんに言えることは

人生で一度しかない高校生活を

健康に過ごす

ということです。

時には勉強に追われて夜更かししすぎてしまったり、部活で自分の限界を

超えて頑張ることもあると思います。

それもいい経験ですが、とにかく自分の体を大切にして下さい。

健康に支障が出ることで折角の高校生活を満喫できないのは

この上なく勿体無いことです。

ぜひ、勉強も自分が好きなことも全力で取り組めるような

高校生活を送って下さい!!

 

明日もお楽しみに!

2023年 6月 27日 【全学年向け】正直高校時代やり残したことver.渡邊

こんにちは!!

担任助手2年生の渡邊日菜です!

最近、私の大学でも東進でもコロナが流行ってきているように思います。

みなさん大切な勉強時間を削ることの無いよう、コロナにかからないように気を付けて過ごしてください!

さて、今日は正直高校時代にやり残したことをお話していきます。

まず、学校生活の面では行事を全力で楽しみましょう!

私の高校時代はコロナのピークと丸かぶりだったので、修学旅行がなくなったり、体育祭の規模が縮小されたりなくなったりと行事自体を満足に行えませんでした。

その分、不完全燃焼感がありました。

行事を満足にやりきることは、その後の勉強生活に全力で取り組むことができると思います。

逆にやり残したと後悔を感じてしまうとずっと心残りになって勉強に集中できないと思います。

だから、行事はもちろん、普段の学校生活も全力で楽しみましょう!!

次に、勉強面です。勉強面では単語帳をきちんとやらなかったことが大きな後悔です。

単語帳はすきま時間を活用していくらでもできるはずですが、私は電車の中でスマホをいじったりと無駄な時間を作ってしまいました。

英語でも古文でも、単語が入っていなくてはそもそも文章の意味が理解しにくいです。

みなさんには受験が終わった後に後悔はないと思えるような受験生活を送ってほしいです!!

そのために私たち担任助手が全力でサポートしていきますのでよろしくお願いします!

2023年 6月 25日 【勉強中の息抜きについて】ver.梅本

皆さんこんにちは!!!

担任助手2年の梅本裕貴です!

まだじめじめした日が続きますが

皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

夏休みという長期休みをちゃんと有意義な

時間にするために体調には本当に気を付けましょう!

さて、今回も勉強中の息抜きについてです。

一昨々日のブログに引き続きですが、

休憩をとることは勉強効率を上げるうえで

必要な工程なので、自分に合いそうな

休憩の仕方をぜひ探してみてください!

ではさっそく僕なりの休憩の仕方を

2つほど紹介したいと思います。

まず一つ目は、「音楽を聴きながら散歩を

する」ことです。

音楽を聴きながらというのがポイントです!

私は邦楽が大好きなのですが、勉強をしながら聞くと

効率が落ちてしまうことが理解できていたので

勉強中に音楽を聴くのは自重していました。

そこで、散歩をしながら聞くことで

勉強によって溜まるストレス解消とともに、

音楽を聴きたいという欲を満たしていました。

これぞまさに一石二鳥です!!!

続いて2つ目ですが、

2つ目は「甘いものを食べる」です。

僕は数学の前にはチョコレートを食べる

とよいと聞いたことがあったのでよく自分への

ご褒美として食べていました(試験会場にもよく持って行っていました)。

本日は以上です! 次回もお楽しみに!!!

最新記事一覧

過去の記事