7月 | 2020 | 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ 2020年07月の記事一覧

2020年 7月 31日 1日体験について!

こんにちは!自由が丘校担任助手3年の山本です!

みなさん夏期特別招待講習って知っていますか?

 

夏期特別招待講習とは

東進生じゃないみんなが

90分×5コマの授業を

最大4講座受講できるというものです!

その締め切りが今日なんです!!

明日になってしまうと

招待講習の申し込みをすることができなくなってしまいます、、、

しかし!

「この夏に予備校を決めたい、、、」

「東進ってどんなところか気になる、、」

そんな人にむけて東進では

無料1日体験を行っています!

1日体験とは、東進生が実際に受けている授業の

1コマ目の90分を受講することができるものになっています!

 

1日体験の流れとしては

①志望校に合った科目の学力診断テストを受ける

②そのテストをもと体験する講座を選ぶ面談を行う

③実際に講座を体験する

 

このような感じになっています!

 

テスト、面談は基本的に予約が必要なので

もし1日体験を希望する場合には

最初に電話または東進のホームページのフォームから

 

申し込みを行うようにしてください!

みなさんのことを校舎でお待ちしております!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

明日のブログ担当は浅原先生です!

2020年 7月 30日 明日が夏期特別招待講習申し込み締切日です! 本宮

みなさんこんにちは!

担任助手3年目の本宮です!

 

7月ももうすぐ終わりということで

夏期招待講習の2講座締め切りが近づいてきました!

2講座締め切り日は明日7月31日(金)になります!

まだ申し込んでいなくて迷っている方は早めにお申し込みお願いします!

 

8月は本来であれば夏休み期間ですね!

学校によって違うとは思いますが、休みが2週間以上あるところも多いようです。

部活がなかなかできない状況は大変苦しいかとは思いますが

この時期に勉強することで周りと差をつけることができます。

内容は様々です。

学校の定期テストのための講習であったり

定期テスト後の受験勉強のためであったり

様々な招待講習の講座の選び方ができます。

また、講座はスタッフ側も学力診断テストの結果も踏まえて

ご相談させていただきますので

とにかく勉強をしたいという気持ちがあれば

その後のサポートは私たちがやります!!!!

 

わからないこと等ありましたらお電話でも応対いたしますので

この機会に夏期招待講習お申し込みください!!

 

2020年 7月 29日 夏期招待講習、2講座締め切りまであと3日!!ver水野

 

 

 

こんにちは!

担任助手2年の水野響です!

 

 

もう7月も終わりに近づいていますね!

 

もうすぐで8月です!

時の流れは早いですね、、、

こんな風に受験も

あっという間にやってきます!

 

受験生は特に

この夏休みが勝負です

 

こんなご時世ですが、

気を緩めず

頑張りましょう!!

 

先ほど8月になりますと

お話しましたが、、、

 

現在東進ハイスクールでは、

夏期特別招待講習

を行なっております!!!

 

 

その2講座締め切りも

なんと7月31日まで

になっています!

 

あと3日です!!!

 

4講座、3講座の体験は

既に締め切ってしまっていますが、

まだ2講座体験は

受け付けています!!

 

 

苦手科目を克服したい、

得意分野を伸ばしたい、

学校のテストで高得点取りたい、

大学受験に向けて勉強を始めたい、

 

などなど

理由はなんでも大丈夫です!!

 

とにかく勉強をしたいという

気持ちが少しでもあるなら、

 

是非この機会を

利用してみましょう!!

 

私自身も

この招待講習で体験をして、

やる気のなかった大学受験を

本格的に始めるきっかけを

ここで作ることができました!

 

 

何が起きるかわかりません。

でも動かないと何も始まりません。

 

少しでも頑張りたいと

思っているのであれば、

是非この機会に

一緒に頑張ってみましょう!!!

 

 

 

 

明日は本宮担任助手です!

お楽しみに!!

 

 

2020年 7月 24日 受講のすゝめ ver池内

はいどもども!

担任助手2年の池内でーす!

最近ずっと雨ですね。

毎日のように傘を忘れて買っているので

池内家はもうすぐ傘屋さんを開けそうです。

 

そんなことはさておき、

皆さん、受講は順調ですか??

 

何度も聞いているとは思いますが

高1、高2生の受講終了目標は

8月末です!

 

今のペースで終わりそうですか??

もし厳しそうな人がいたら

合格設計図で計画の立て直しをしましょう!

 

 

第一志望に合格するためには

周りに

×

で圧倒することが必要です。

量は受講を決めた計画通りにこなしていれば

問題はないはずです!

ですが、

受講を進めることだけに意識がいってしまい、

質に関して疎かになってしまっている人

少なからずいるのではないでしょうか?

 

そんな人向けに

受講をする際に意識してほしいことを

書いていきたいと思います!

 

 

1.目標を持つ

これは何においても重要なことです。

ゴールが定かではないと

正しい方向には進めません、

当たり前ですよね。

 

受講をすること自体が目的になっていませんか?

何のために受講しているのか、

一旦立ち止まって考えてみてください。

 

成績を伸ばす為ですよね。

もっと言えば

その受講の内容を自分のものにする為ですよね。

 

それを達成するためにはどうすればいいのか、

そんなことを考えながら受講をしたら

質も向上すると思います!

 

 

2.復習をする

人間は常に新しいものを

追い求めていく生き物です。

昔やったものを振り返るよりも

新しい知識をどんどんつけていきたい

この気持ちはよく分かります。

 

ですが、

一度やっただけでそれが身につくと思いますか?

ほぼ不可能です。

 

基礎の単元が固まっていなかったら

後々やっていく応用の単元ができるわけないです。

 

忘却曲線にも現れているように

覚えたことはすぐ忘れていきます。

それを食い止めるのが

この、復習です!

 

知識が不十分なまま新しいものに

手を出し散らかすよりは

間違いなく

時間をかけてやった範囲を復習しながら

学習を進めていく方が効率が良いです!

 

復習をしっかりやって、一度やった問題は

必ず自分のものにするようにしましょう!

 

 

こんな感じです!

参考になったら嬉しいです!

 

明日のブログは野口さんです。

高速マスターについて語ってくれます。

お楽しみに〜♪( ´▽`)

 

 

2020年 7月 23日 東進生必見!!東進生限定のあのシステムについて ver.安藤

どうも、皆さんこんにちは!!

明治学院大学経済学部経済学科

3年の安藤尚輝です。

 

今日は

「東進生のあのシステム」

ということで

「合格設計図の目標設定」

の部分について

書いていこうと思います。

 

ところで

みなさんそもそも

「合格設計図の目標設定」

というものについて

知っていますか??

このシステムなんと

とても素晴らしいシステム

なんです!

 

自分が魅力を感じた点は

ズバリこれです!!

“自分に必要な得点が一瞬で分かる”

です!!

 

このシステムなんと

自分が志望校を

しっかりと登録していれば

先輩でその志望校に

合格した人の平均点

各模試ごとに知ることができるもの

になっています!!

 

なので例えば

高1の人も合格した先輩が

高1の同じ時期に何点とっていたのか

何点取ったら受かりやすくなるのか

というのが一瞬で分かります。

 

素晴らしいシステムですよね!!

東進生の人は

是非利用してみてください!!

 

今日も最後まで

ありがとうございました!!

 

明日の担当は

池内担任助手です!!

 

お楽しみに!!