YNU(横浜国立大学) 紹介! 松下 | 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2015年 6月 23日 YNU(横浜国立大学) 紹介! 松下

こんにちは!

担任助手4年の松下まど加です(*^_^*)

 

YNUってなんですか…?

という声が嫌でも聞こえてきますが、

Yokohama National University

の頭文字をとって、YNUです。

つまり、横浜国立大学の大学紹介を致します(笑)

 

最近、大学が”YNU”でブランディングしようと試みているようです。

私は少しださいなーと思います。(笑)

 

ということで、昨日に引き続き大学の紹介は以下のページをご覧あれ!

★=======================================★

大学紹介 ~横浜国立大学編~ ver.尾崎

★=======================================★

 

わたしも、広田と同様自分の研究室の紹介をさせていただきたいと思います!

私は、

横浜国立大学 理工学部 化学・生命系学科 化学EP(長い…笑)

の、「上田研究室」というところで「分子シュミレーション」の研究をしています。

 

研究室HP:上田研究室-横浜国立大学

上のイメージにあるように、私の研究室では物理化学と呼ばれる化学の研究をしています。

 たぶん、高校生の受験化学からは一番遠い存在だと思います!笑

 

やっていることを簡単に説明すると、

「コンピューターでミクロの世界作り出し、

 シュミレーションで化学反応を考察する」

といったかんじでしょうか。

(わかりづらいかもしれないですね…すみません)

 

ですので、化学専攻なのに白衣を着ない

試薬も使わないメスフラスコビーカーもなにもかも使いません!!!

おそらくすごーく珍しい研究室なのですが、

化学を学んでいるのにコンピューターの事も学べてとても楽しいです!

 

私はいま、セルロースの研究をしています。

これです。(笑)

セルロースは、私たちの生活に非常に密接にかかわる物質なのです。

これは化学を勉強している人なら分かるかもしれないですね!

植物の主成分で、いろいろな材料(建物など)に使われています。

このような、私たちの生活に関わる研究を出来るのはとてもうれしいです★

 

理系のみなさん、今の勉強は必ずこういった研究にも役立ちます!

これは嘘でなく本当です。

ちゃんと勉強しておくことは、本当に大事なのですよ。

 

理系文系に関わらず、全ての勉強は将来に繋がっています。

「受験勉強なんて」と思わずに、是非勉強を楽しめる人になってください!!

 

以上です!

明日は大学1年生の遠藤佑さんです!乞うご期待(^^)

 

特別公開授業のお申し込みはこちら☟

部活生招待のお申し込みはこちら☟

 

体験授業のお申し込みはこちら☟

 

入学希望の方はこちら☟