my受験期ver羽田 | 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2016年 9月 6日 my受験期ver羽田

こんにちは!

学習院大学経済学部経営学科の羽田直輝です。

そろそろ大学の夏休みも終わりに近づいてきました、、

この前はサッカー日本代表の試合を観戦しに行ったりと満喫しています。

さてさて、今回は僕の受験期についての話をしたいと思います。

受験を振り返ってみると自分はネガティブだったなーとおもいます。

「浪人したらどうなるんだろう」

「次の模試で点数を出せなかったらどうしよう」

「落ちたら親にどんな顔をすればいいんだろう」

などかなりヘビーなことを日々考えていました。

でもこの性格だからこそ逆にモチベーションを保てていたと感じています。

レッシャーや危機感を自分であおってそれを原動力にしていましたね。

受験はポジティブにいったほうが良い!!と思われると思いますが、

まあみんながそうもうまくいかないのが現実です。

ネガティブ気味ならそれをうまく使えばいい

怖いな、、不安だな、、だからそういう悪いことが現実にならないようにやるしかない!

と、次へのアクションにつなげていました

意外と人生に起こる出来事って自分が思っているよりひどくならないとおもうんですよね。

だからその恐怖は意外と乗り越えやすく、

その乗り越えたという達成感がだんだん自信につながっていきます!!

そのことを知ったうえでネガティブを活かしてほしいです!!

一見短所のようにみえるところも考え方次第では長所にかえることができるようになればとても強いと思います!

以上!羽田でした。

 次回は根本さんです!

IMG_1413.JPG を表示しています