7月 | 2019 | 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ 2019年07月の記事一覧

2019年 7月 18日 有名大・難関大模試について ver.岡田

みなさんこんにちは

 

岡田大和でございやーす

 

先月に比べ涼しくなり

 

快適な日々を送れて幸せですわぁ。

 

さて今回は有名難関大模試についてですが、

 

みなさん、7/15の第二回のもの

 

ちゃんと申し込んだかなぁ?

 

貴重な休日を模試に費やすのはもったいない

 

と思ってるそこのきみぃ~

 

そんなことないよー。

 

本番までに残された時間を活用して

 

いまのうちに本番でベストを尽くせるように

 

色々やってみるといいよぉ。

 

例えば、昼休みのご飯は

 

どのくらいの量が適量か調べたり、

 

成績表から自分の苦手分野を把握したり、

 

バレないカンニング法を模索したり

 

(良い子はやらないでね!)

 

模試だからこそできることって

 

色々あると思うよぉ。

 

あとぉ、東進の模試は他のに比べて

 

返却が早いから、すぐに復習できるのも

 

いい所だよぉ。

 

色々大変だろうけど頑張ってねぇ~

 

 

 

 

 


 

 

2019年 7月 18日 志望校、いつ決めるの?「今でしょ!」ver丸尾

お久しぶりです、担任助手の丸尾です。

皆さんはつい先日テストが終わったばかりだと思いますが、

僕は来週が山場です。やばい。

まあそんなわけなので、このブログを書くことで

現実逃避をしています笑

 

それでは本題に移りますが、

皆さんは志望校って決めましたか?

まあ受験生は全員決めているとは思いますが、

低学年の皆さんと話していると、

「まだ志望校決まってない」と言われることが多い気がします。

(もう決まっている人はごめんなさい)

 

僕が志望校を決めたのは高校2年生の夏でした。

僕は入学したのが高校1年生の夏だったので、

丸一年志望校のないまま勉強していたことになりますね笑

どうして夏だったかと言えば、

オープンキャンパスに行くようになったからです。

やっぱり志望校を決めるには実際に見てみるのが

一番手っ取り早い方法だと思います。

僕も、友達と一緒に早稲田のオープンキャンパスに行って、

文学部キャンパスの雰囲気が気に入ったから、

という理由で志望校を決めました。

 

でも、そんな簡単に決めたにもかかわらず、

志望校を決めてからの勉強量

以前からは考えられないほど増えました。

 

勉強に限らず何をやるにしても、目標がないと、

どうしてもやる気になれないものだと思います。

今、勉強量が足りてない、と感じている人は、

これからの夏休み期間を利用して

志望校を決めてしまいましょう!

もしよければ早稲田にも来てください!笑

待ってます!

 

明日の担当は丸山担任助手です!

 


現在、自由が丘校では

夏期特別招待講習

お申し込みを受け付けております!

 

90分×5コマの授業を

最大2講座まで受けることができます!

 

お申し込みはこちら!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 

 

2019年 7月 17日 最高の夏休みを送りたい君へ。ver中村


 

昨日、安藤担任助手から不思議な紹介をされました。

皆さん、どうもこんにちは。

自由が丘No1,イケメン(笑)

中村です。

ここで重要なのは、イケメンというところではなく、

(笑)の方です。ご注意ください。

さて、御託はほどほどにして。

 

皆さん、夏休み、始まりそうですね!

調子はいかがですか?

やる気に満ち溢れていませんか?

 

僕が、受験生だった頃は、

もうとにかくやる気に満ち溢れていて、

 

睡眠以外、全ての時間勉強してやろう

 

なんて思ってました。

どういうことか分かりますか?

人間の三大欲求のうちの、食欲と性欲。

この二つは、勉強と一緒にできる

そう考えていました。

 

大変素晴らしい考えをお持ちのようだったみたいですね。

 

食事をしている時も、勉強

トイレに行く時も、勉強

 

というわけです。

 

いやそれって、どこで休んどるん?

 

って関西の方ならツッコミを入れること

間違いなしの中村の生活ですが

休む時は、、

 

無かったですね。

 

いや、寝てましたよ?そりゃもうぐっすり。

だけど、それ以外は全部、勉強。ただそれだけでした。

 

いや、それじゃあ死んでまうやろ。

 

あ、関西の方。ありがとうございます。

まあ、結論から言いますと

死にました

頑張りすぎたんです。

 

車だって、電車だって、飛行機だって。

虫だって、動物だって、人間だって。

喧嘩だって、愛だって、大学の授業だって。

 

頑張りすぎると、どこかでパンクしてしまいますよね。

 

あれは、8月の上旬。

蝉の声が遠くに感じるほど、

頭上からカンカンにお天道様が熱い視線を放ち続けていたある朝。

いつも通り、自由が丘駅で降りて、

雑踏を掻き分けて校舎に向かっていました。

その時、ふと思ったのです。

 

なぜ、人は勉強をするのだろう

と。

暑さのせいでしょうか。

いいえ、完全に勉強のしすぎです。

気づいたら僕は、冷暖房完備の漫画喫茶の一室で、

これでもかと、ひとつなぎの財宝を探し求めていました。

終わった後の僕は、

 

慶應生より海賊王になりたい。

慶應義塾大学より、魚人島に行きたい。

 

そう思ってしまうほど、漫画に明け暮れた一日を過ごしました。

 

そうです。あの中村がです。

あの中村が、漫画に逃げてしまうほど

夏休みには、恐ろしい魔物が潜んでいます。

 

それは、

膨大な時間と受験へのストレス

というものです。

夏休みは、50日ほどあります。

そして、毎日学校もなく、朝から晩まで塾にいることができます。

東進に一日いただけで、勉強時間は12時間に達します。

毎日12 時間

それを50日続けたら、

600時間も勉強できてしまうわけです。

これは、学校がある時だと、120日

つまり4ヶ月分にも値します。

半端なくないですか?

 

でも、だからこそです。

 

俺、こんな勉強してんだから、今日くらい休んでもええやろ

とか。

私、もうちょっと限界。休まないとやっていけないわ

とか。

そういった輩が現れるわけです。

これが非常に危険なんです。

これは、もうインフルエンザとかと一緒です。

病気ですもはや。

しかも、後悔という後遺症付きの

 

これにかかった時の対処法はひとつ。

早く勉強に戻る。

それだけです。

そして、予防としてやっておくこと。

自分を追い込まないことです。

 

人間の精神は、風船のようなものです。

追い込めば追い込むほど、風船は膨らんでいきます。

風船は、大きくなればなるほど、高く飛べることができるでしょう。

だけど、空気を入れ過ぎればいつか。

パン

って割れちゃいますよね。

でも、空気を入れないと飛べません。

だから、ちゃんと。

風船である自分の精神を、見てあげてください。

膨らみすぎていないかな?

破裂しそうじゃないかな?

って。

そうやって、自分でどこまで空気を入れるかを

きちんと計算しましょう。

過度なく、不可なく勉強して

最高の夏休みを過ごしましょう!

今日はこれにて終わりです!!

また何処かで会いましょう!

明日の担任助手は、、

秘密です!明日お確かめください!

 

 

現在、自由が丘校では

夏期特別招待講習

お申し込みを受け付けております!

 

90分×5コマの授業を

最大4講座まで受けることができます!

 

お申し込みはこちら!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 

さらに

7/16(火)19:30~

無料特別公開授業

あります!!

 

今回は数学の志田晶先生

自由が丘校で生授業を行ってくださいます!!

 

お友達を誘ってぜひ参加してください!

 

お申し込みはこちらから!!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

 


 

 

 

 

2019年 7月 17日 My Summer Vacation. ver.安藤

皆さんこんにちは!!

明治学院大学経済学部経済学科二年の

安藤尚輝

です!

 

もう7月だというのに、

まだまだ雨が降り続いたていますね…

梅雨は髪がボサボサになるので

大嫌いです。笑

早く梅雨明けてほしいですね…!

 

さてさて今回は!!

「My Summer Vacation.」

ということで、

大学生の夏休み

を紹介していこうと

思っています!!

 

まず、僕が通っている

明治学院大学経済学部

というところは

7/30-9/19までが

夏休み

となっています!

(他の大学生と比べると

始まりは早いみたいです?)

 

大学生といえば、

やはり旅行だと思うので

旅行の予定

を全てまとめてみました!!

 

これが今のところ決まっている

夏休みの旅行

です!!

既にたくさんの旅行が

予定されていて

とっっっっても

楽しみです!!!

 

さてここで

勘のいい人は思うでしょう。

「え、大学生なのに

海外行かないんすか?」

そうなんです。

実はこの安藤、

生まれて一度も

海外に行ったことがない

のです!!

つまり、

パスポート

も取ったことないのです。

 

しかし、

先週友達に連れられ取って参りました。

せっかく取ったので、

9月はどこか海外旅行に行ってみようかと

思っています!

みなさんのオススメを

安藤まで教えてください!

 

このように、

大学生は好きなように遊べます!!

皆さんも今頑張って、

楽しい大学生活

を送りましょう!!

 

明日の担任助手は…

”IT関係なら

自由が丘担任助手No.1”

中村担任助手

です!

 

お楽しみに!!

 


現在、自由が丘校では

夏期特別招待講習

お申し込みを受け付けております!

 

90分×5コマの授業を

最大4講座まで受けることができます!

 

お申し込みはこちら!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 

さらに

7/16(火)19:30~

無料特別公開授業

あります!!

 

今回は数学の志田晶先生

自由が丘校で生授業を行ってくださいます!!

 

お友達を誘ってぜひ参加してください!

 

お申し込みはこちらから!!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

 


 

 

2019年 7月 15日 オープンキャンパスにいこう!by角谷

こんにちは!

担任助手二年の角谷優太です。

最近、雨が多いですね。雨の日ってじめじめしていて、なんだかテンションが下がっちゃいますね。。

天気が雨でも気分は、雨模様にならないように楽しんでいきましょう!!

では、本題に移ります!

今回は、オープンキャンパスについて話します。

 

みなさんは、オープンキャンパスに行ったことありますか?

 

オープンキャンパスとは、なんぞや?という人いますよね。

 

オープンキャンパスとは、文字通り学校施設を公開し、学校に関心のある学生やその家族に学校のことを知ってもらうためのイベントです。

 

しかし、公開するのは施設のみならず、その学校の入学や進学、就職などに関するさまざまな情報も含まれています。

 

スタッフや先生方、在校生などの関係者と直接話をする機会を設けている学校もあります。


一般的に主に行われるイベントは次のようなものです。

・総長や学長など、大学のトップの講演(学部トップの講演なども)
・校舎や学食、図書館、その他の施設など、キャンパス内施設の見学ツアー
・各学部の説明、カリキュラムの説明、取得可能資格などに関する説明
・体験講義、模擬授業
・研究室の公開、研究内容の説明
・入試制度、入学に関わる説明(奨学金、大学生活、寮など)
・質問受け付け、希望者に対する個別説明
・サークルや部活動の紹介、実演

ちょっとした応援グッズや書類を入れるバッグ、喉を癒すドリンクなどを配布する学校もあります。

 

「ようこそ!」という気持ちがあふれた工夫がいっぱいです。


参加することで、書類を読むだけではわからない生の情報を得ることができ、みなさんにとっては貴重な学校選びの材料となります。

 

行ったことがないという人は、ぜひこの夏に自分の第一志望大学でもいいので、行ってみてください!

きっと勉強へのモチベーションが上がると思いますよ~!

 

次回の担当は、安藤先生です。

おたのしみに!

 

 

 

 


現在、自由が丘校では

夏期特別招待講習

お申し込みを受け付けております!

 

90分×5コマの授業を

最大3講座まで受けることができます!

 

 

さらに

 

7/16(火)19:30~

無料特別公開授業

あります!!

 

今回は数学の志田晶先生

自由が丘校で生授業を行ってくださいます!!

 

お友達を誘ってぜひ参加してください!

 

お申し込みはこちらから!!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓