10月始まりました!ver.佐久間 | 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2019年 10月 1日 10月始まりました!ver.佐久間

 

こんにちは!!

 

担任助手1年の佐久間です

 

 

 

バレーボールがアツいですね!!

 

 

女子代表は5位という結果でしたが

 

「勝ち切る」という今大会の目標通り

 

大阪会場での3連戦は全勝でW杯の幕を閉じました

 

同い年の新人エース石川が大活躍していてとても嬉しかったです

 

今日の19時からは男子の大会が始まります!

 

女子に比べると勝率が低い男子代表ですが

 

今大会ではどんな戦いを見せてくれるのか楽しみです

 

 

 

さて

 

今回私に与えられたテーマは

 

「10月始まりました!」です。

 

毎回1人ひとりの担任助手に合ったテーマを選んでくださっているようなのですが

 

果たして「10月始まりました!」に合う担任助手とはどういう存在なんでしょう

 

びっくりマークまで付いていますが、一体私はどんな人間だと思われているのでしょうか?

 

自分が周りからどう評価されているのかもう少し考えた方がいいのかもしれませんね。

 

では念のためにここでもう1度言っておきましょう

 

 

10月始まりました!!!

 

 

2019年の実に3/4が終わったと思うと感慨深いですね

 

過ぎた時間を思うといつも

 

本当にあっという間だったように感じます。

 

 

とはいえ

 

私の頭の中は現在バレーボールW杯にジャックされてしまっているので

 

今回のブログではバレー選手の名言を1つご紹介しようと思います。

 

 

「ダメな時は悪いことしか出てこないけど、それでも、良いことだってある。だから引きずらないで前を向く。」

 

 

言わずと知れたバレーの名門・下北沢成徳高校の出身で女子日本代表にも選出された天才WS黒後愛選手の言葉です。

 

先日のオランダ戦では2度も日本のセットポイントを作り出した強烈なスパイクが印象的でしたね。

 

しかし、中学生の頃から天才の呼び名を欲しいままにしてきた彼女にも平等にスランプは訪れます。

 

高校時代には怪我でコートから離れる時期もあったそうです。

 

気持ちが落ち込んでいる時は悪いことばかりに目が行きがちですが、黒後選手はそんな中で見えなくなっているプラスの要素に目を向けることでより良い心理状態を作り出してきたんですね。

 

とてつもないポジティヴシンキングの持ち主です。

 

10月に入って

 

消費税は10%に増え、

 

10月に入ったのに

 

暑い日が続き、

 

世間的に見ても気の滅入るようなことの多い昨今ですが

 

きっとあなたの周りにはどこかに良いことも隠れているはず

 

 

人生は一度きり。悪いことばかりを気にかけてクヨクヨしていたらもったいない!

 

 

このブログを読んでくださった方に少しでもそんな前向きな気持ちになっていただけていたら幸いです

 

 

さて明日のブログは生井担任助手が更新予定です

 

お楽しみに~~!!

 

 

 


現在、自由が丘校では

全国統一高校生 テスト

申し込み受付中です!

 

高1・高2生は共通テスト対応模試

高3生はセンターレベル本番模試

なっています。

 

お申込みはコチラから!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

さらに

大岩秀樹先生の

特別公開授業

申し込み受け付け中です!

 

科目は英語

共通テストに向けた

授業を行ってくださいます!

 

お申し込みはこちらから!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓