高1、2年生でしておきたい勉強 ver.松下 | 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2014年 8月 29日 高1、2年生でしておきたい勉強 ver.松下

こんばんは、東進の松下です。

私はもうすでに大学3年生ですが、頑張って高校1、2年生の頃のことを思い出します。笑

 

私がただ一つ言えるのは、

しっかり学校の勉強を頑張ること

これが一番大事であるということです。

学校のテストで、上位をしっかり獲得して下さい。

 

「学校の勉強なんて…!」

っておもっている人も中にはいるかもしれませんが

学校の勉強ができなくて大学受験ができるわけありません。

これは断言できます!!!!!!

 

学校のテストの順位において上位にいる人たちは

基本的に受験勉強が始まってもある程度の成績を残すことができます。

 

これは当たり前ですよね、

センター試験の出題範囲は「高校1、2年生の教科書の範囲」

なんですから…!

受験勉強に必要な土台は、学校で学ぶことができます。

学校の学習をおろそかにせず、しっかり頑張りましょう。

 

そしてまずは何よりも

英語です!

英語の成績が良いに越したことは有りません。

 

何から手をつけて良いのか分からない人は、

まず英語の基礎を固めましょう

単語・熟語・文法は完璧でしょうか?

普段の学校の小テストなどでは満点にこだわれているでしょうか?

 

日々の勉強は、確実に受験に結びつきます。

基礎的な学校での学習や、自学習を怠ることなく

未来の自分に貯金を作りましょう(^O^)

 

大学3年生の私からのアドバイスは以上です。

1、2年生にはたくさんの可能性と時間が残されています。

有意義な高校生活を送ってくださいね(^^♪

 

自由が丘校 担任助手3年

松下まど加