高3の一年の勉強スケジュール(夏終わり~センター前)ver.松尾 | 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

2020年 4月 3日 高3の一年の勉強スケジュール(夏終わり~センター前)ver.松尾

 

 

 

 

 

こんにちは!

 

 

 

自由が丘校担任助手2年目の松尾です。

 

 

 

一年前は大学の入学式も終えて、期待と不安に満ちていたころかな、としみじみしています。

 

 

 

例のウイルスの影響で、入学式・卒業式はおろか、春の授業まで危うい、、、という新入生にはとてもかわいそうな状況ですね。

 

 

 

今はとにかくウイルス「うつさない・かからない」、これを念頭に置いて行動しましょうね。

 

 

 

人命優先です。不要不急の外出も避けてください。

 

 

 

「でも、学校もないし、勉強しなければいけない…」

 

 

 

と消沈している貴方!

 

 

 

東進には「自宅受講システム」があります!

 

 

 

家にいながら、一流講師陣によるハイクオリティの授業を受けることが出来ます。

 

 

 

感染するリスクも極限まで抑え込むことが出来るし、是非この機会に利用してください。

 

 

 

東進は皆さんと心でも繋がっていますからね。

 

 

 

 

 

 

前置きが長くなりましたね笑

 

 

 

今日は僕の高3の夏が終わってからセンター前までの勉強スケジュールを書いていきたいと思います。

 

 

 

 

 

()内の比率…センター向けの学習:二次向けの学習

 

夏が終わったらすぐ文化祭、9月は2/3は勉強できませんでした。(0:10)

9月終わりから、東大の過去問に着手し始めます(0:10)

10月の全統模試が芳しくなかったので、失点の多かった科目(特に数学)は今しかないと思い、基礎に立ち返りました。センターまで100日を切り、逆にもうわくわくしていました。(2:8)

11月は東大模試を受けてモチベーションを高めました。この時期高校世界史が一気に頭の中でつながっていく「ゾーン」的なものに入り、世界史だけは敵がいなくなりました。(1:9)

12月のセンター模試も今までで一番良かったので、一安心。この月からセンターに向けたほぼ勉強しかやらなくなりました。(9:1)

正月は友達と初詣に行った後東進で勉強。この時何となく暇つぶしでやったセンター英語ですが、やっておいて良かったなと思います。(10:0)

センター前日。友達がインフルにかかり、戦慄。まあでもやれることは何とかやったし!明日頑張ろう!

 

 

 

 

 

 

というのが僕の心情風景と学習スケジュールです。

 

 

 

今思えば、数学の基礎をもう少し丁寧にやり直していれば今頃第一志望に受かっていたかなという後悔もなくはないです。

 

 

 

皆さんも、得点が伸び悩んだら迷わず、いつでも、基礎に立ち返りましょう。それがきっと一番の近道であるはずです。

 

 

 

最後になりますが、くれぐれも体調だけには気を付けて!手を絶対に洗ってくださいね

 

 

 

明日のブログは松田担任助手です!