高速マスターの重要性 Ver.岡本 | 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2016年 2月 19日 高速マスターの重要性 Ver.岡本

こんにちは!岡本です。

いよいよ私立大学は大詰めですね。

早慶もそろそろ結果が出始める頃です。

全員笑顔で受験を終えれることを願ってやみません。(*^^*)

さて、挨拶はここまでにして・・・

今日は高速マスターの重要性について書きたいと思います!

もしかしたら、高速マスターというシステムを知らない人もいるかもしれません。

ということで!

そもそも高速マスターがどのようなものなのかを説明していきます。

突然ですが、みなさんに質問します。

「家を建てるのに必要なものは何でしょうか?」

少し唐突ですが、考えてみましょう。

どのような家を建てるかにもよりますが、木造の家であればまず木材が必要でしょう。

そして釘やトンカチなどの道具も使うでしょう。

それだけではなく、建築技術も当然必要です。

設計図を作り、頑丈な家を作るには欠かせませんね。

大方この2つだと思うのですが、これを学力にあてはめてみると!

道具は基礎知識、技術は概念理解なのです。

わかりづらいと思うので、英文を例に説明してみましょう。

英語の長文を読むにあたり、何に気を付けたら良いでしょうか。

butなどの接続詞に注意しつつ、読解していくとは思います。

しかし!

そもそも単語がわからなければ読解以前の問題なのです。

よって英文を理解する上で、単語力は道具ということが出来るでしょう。

基礎知識の重要性は理解できたでしょうか?

おそらく多くの授業においては基礎知識ではなく概念理解を高めることが中心だと思いますので

そこで高速マスターが登場するのです。

授業でカバーされない基礎知識の部分を徹底的に鍛える!

それが高速マスター講座です。

英語なら、単語、熟語、文法が中心となっています。

詳しいやり方はスタッフに聞いてみてください!

受講と両立して、圧倒的な基礎力を身つけよう。

岡本