GMシート・週間予定シートは活用できていますか? ver井上 | 東進ハイスクール 自由が丘校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2021年 6月 10日 GMシート・週間予定シートは活用できていますか? ver井上

みなさんこんにちは!

担任助手1年の井上です!

 

 

東進ハイスクール自由が丘校では、

週間予定シートという計画表

週一回のグループミーティングで

GM(グループミーティング)シートという

一週間の勉強量を確認するシート

配布していますが、みなさん活用できていますか?

 

今回はGMシートと週間予定シートの

有効な活用方法について

説明しようと思います!

 

まずはGMシートについてです!

今回は例として私のGMの

シートの一部を持ってきました。

みなさんGMシートを貰ったら

どこを見ていますか?

 

 

他のGMメンバーと自分の実績を

比較するのも良いと思いますが、

まず「今週の成果」

「設計図上の今週の予定」

確認するべきだと私は思います!

 

そしてそれらを確認することで

1週間のやるべき勉強量を

明確にしたうえで

週間予定シートを書くことが出来ます!

 

 

では次に週間予定シートについて説明します!

週間予定シートは毎週書き、

GMで副担任の先生が確認するようになっています。

週間予定シートはとても便利なので

生徒の皆さんには

ぜひ使って欲しいです!

 

まず週間予定シートを書くときは

左のToDoリスト

中央の表に1日の予定や

何の勉強をするか埋めて

1週間の予定を決めます!

次に中央の表に書いた予定から

上の空欄に今週受講する予定のコマ数や

高速マスターの進度目標を書きます。

 

この時にGMシートで確認した

勉強量と照らし合わせて

受験生は6月末受講修了

高1・2は8月末受講修了

に間に合うか確認しましょう!

 

このようにGMシートと週間予定シートを

活用することで計画的に勉強を進めることができ、

目標に遅れずに確実に達成できると思います!

 

これはあくまでも一つの例です!

使い方は人それぞれなので

皆さん是非活用してみてください!!

 

明日は谷川さん文系にお勧めの参考書

教えてくれます、お楽しみに!!