通学の時、何してますか? ver.小松原 | 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2018年 6月 19日 通学の時、何してますか? ver.小松原

 

 

 

みなさん、こんにちは!

早稲田大学創造理工学部

社会環境工学科3年の小松原です。

 

 

梅雨に入り、

雨の日が続きますね。

 

 

憂鬱な日々が続きますが、

後ちょっとで夏休みです!

 

 

楽しいことを考えて、

梅雨を乗り切りましょう!!

 

 

 

 

今日は、

通学時間の使い方

についてです。

 

 

 

おそらく、高校生の大半は

鉄道を使って通学している

と思います。

 

 

自分は家から学校まで

電車で20分位でした。

 

 

ここで、

通学時間が年間で何分あるか

考えてみたいと思います。

 

 

 

1日たった40分でも、

単純に週6日、

年間200日学校に行くとすると…

 

 

200×40/60=133.333…となります。

 

 

ということは年間130時間を超える時間を

通学で使っていたわけです。

 

 

 

 

意外と長いですよね。

 

 

この時間を有効に活用できれば、

大きなアドバンテージになります。

 

 

 

朝は通勤ラッシュで、

勉強するのは

大変かもしれませんが、

 

 

 

帰りだけでも

勉強する時間にあてれば、

年間50時間以上も

勉強する時間を確保できます。

 

 

 

 

では、具体的に何を

すればいいのでしょうか?

 

 

 

やはり、おすすめは

暗記系の学習です。

 

 

東進のシステムであれば、

高速マスターがありますよね。

 

 

英単語1800などはもってこいの

ツールだと思います。

 

 

 

自分も1800を使って、

通学時間勉強していた

時もありました。

 

 

 

もちろん、英語だけではなく、

暗記するものであれば、

何でもいいと思います。

 

 

 

隙間時間を有効に

活用していきましょう!!

 

 

 

明日は村崎担任助手です!!