赤本は買った方がいい?どのくらい買うべき? ver.露崎 | 東進ハイスクール 自由が丘校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2021年 9月 24日 赤本は買った方がいい?どのくらい買うべき? ver.露崎

 

こんにちは!

1年の露崎です!

夏休みが明けて1か月近く経ちましたが

この生活に慣れてきましたか?

生活習慣にも気を付けていきましょう!

 

これから併願校の対策を始めている人も多いのではないでしょうか?

そこで今日のテーマは

赤本は買った方がいい?どのくらい買うべき?

です。

 

併願校の対策をするときは

過去問を解きますが、

過去問を解くことが

最もその志望校の傾向を知れる方法だと思います。

そのため私は赤本は買って沢山演習を積んだ方がいいと思います。

赤本には解説が載っているので復習の際は

解説を見ながら行うのも良いと思います。

 

また受験する可能性のある大学の問題は

1度は解いておく必要はあると思うので

赤本を買って

解説を見ておくなどの対策をすることをおすすめします。

実際私は何冊か赤本を買って

何周か問題を解いて対策していました。

 

赤本を買うかどうかは迷いますが

問題を解くこと、解説を見て復習・分析をすることは

とても大切なので

赤本を有効活用していきましょう!

 

明日は保科さんです!

お楽しみに!!