自分の受験期での夏休みの過ごし方 ver.吉本 | 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2015年 6月 25日 自分の受験期での夏休みの過ごし方 ver.吉本

みなさんこんにちは!担任助手の吉本です!元気ですか?

に負けずに勉強頑張っていますか??

学期末試験が近づいているからといって、塾の勉強を怠らないでください!

 

もうすぐだということなので、私自身どのように受験生のとき夏休みを過ごしたかを紹介したいとおもいます。

 

私は毎日東進に朝の7時に登校しました。東進7時開館なので、毎朝早起きしていました。そのため、完全に朝型になることができました!受験生にとってはとても重要なことです。なぜなら、試験とういうものは朝から始まるからです。

 

また、毎朝音読会に参加しました。それに加え、夜にも友達と音読したので、センター英語の発音問題満点とれるようになりました!東進生は音読会などのイベントが時間の無駄だとは思わずに積極的に参加してください!そして、東進にこれから入ろうと思っている人はぜひこういったイベントに参加してください!とにかく楽しく、何かしら身になっています!!

夏休みが終わり、すごい達成感がありました。それによって二学期も頑張ることができました。

 

 

夏休みの間の息抜きも紹介したいとおもいます。勉強だけをやっていると効率が落ちると思ったので、映画を観に行っていました。ポイント一人で行くことです。友達と行ってしまうと、そのあと遊んだりしてしまうからです。笑      

それ以外にも散歩をしたりしていました。好きな音楽を流しながらたくさん歩きました!気持ちよかったです!また、歩くことで脳が活性化されました。

 

また、毎回の食事を楽しんでいました。毎日同じ時間に三食しっかりたべることを意識していました。朝食ぬくのは厳禁です!松屋にお世話になりました。この場を借り致しましてお礼申し上げます。一年間、ありがとうございました。笑

 

昼飯は東進でできた友達と毎日食べていました。景品(?)をもらうために同じラーメン屋を何日も連続にいったりもしました。苦しかったけどいい思い出です。笑

 

 

とにかく楽しかった夏休みでした!息抜きの工夫によって勉強効率と捉え方が変わります。勉強が楽しく感じました!

 

夏休みを無駄に過ごさないでください!勝負は夏休みで決まると言っても過言ではありません!!悔いのないようにFIGHT!

 

 

 

特別公開授業のお申し込みはこちら☟

部活生招待のお申し込みはこちら☟

 

体験授業のお申し込みはこちら☟

 

入学希望の方はこちら☟