第二志望校対策について ver.高橋 | 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2014年 11月 14日 第二志望校対策について ver.高橋

高橋です!そろそろ本格的に寒くなって来ましたね!風邪には気をつけてください!

さて第二志望校やそれ以下の対策ということですが、私は以下に分けて過去問演習を行っていました!

①まず解いてみて自分に合う、合わないを考える

 

②合う問題は11月中にある程度解いてしまう

③難しめの問題が多い学校は12月に入るくらいの力がついた時期から行う

これは割と計画性がないと行えないやり方だと思います!

②でつまずくともう取り返しはつかないからです。

②である程度の過去問の実施数をこなしておいて、③にはあまり多く残さないのがポイントです。

私の志望校で②にあたったのがマークのみの学校

③は記述が多めの学校

としました。

第一志望校が記述がおおかったので、まず9月からの過去問演習講座や答案練習講座である程度、記述に慣れておき、

12月から他の大学の記述もしっかり書けるような演習をしました。

みなさんの志望する大学はみんな違います。

ですので一人一人対策の仕方も違ってきます!

迷ったら担任の人に聞いてみてくださいね!

もうすぐセンターまで2ヶ月を切ります!追い込みが大事ですよ!

高橋

入学希望の方はこちら


東進のシステムはこちら


自分にぴったりな講座を選びたい方はこちら


東進の授業を体験⇒Web体験授業