私の春休み ver.有江 | 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2014年 3月 19日 私の春休み ver.有江

こんにちは!有江です!

最近、昼の暖かさを信用すると夜に裏切られます…つらい…さむい…

まだまだコートがいりますね!)^o^(

 

 

さてさて、私の春休みですが…

 

ひ た す ら 受 講

でしたね。

これが私の夏休みの大成功につながります。マジです。

 

風が吹けばおけ屋がもうかる、ではないですが、

「春休みに受講しまくる」ことは「夏休みの大成功=受験の成功」に繋がるんです。

実際、私が第一志望の国公立に受かることができたのは、元をたどれば春休みの受講なんです。

 

順を追って説明しますね…!

 

 

春休みに受講をたくさんこなす(合格設計図を追い越す)

学校の行事、中間試験、期末試験のときに受講を減らしても合格設計図から遅れない

期末試験が終わってから修了式までの試験休みに受講ペースを最大にして追い上げ!

夏休み前に受講をすべて終える!

夏休みは講座の復習&センター過去問に100%時間を使う(受講をしない)

8月のセンター模試で大成功!(6月の模試から100点以上伸び、Aラインを超えました!)

 

 

8月の時点でセンターの勉強に区切りをつけられたので、安心して二次の対策に移り、本番の試験まで順調に勉強することができました。

 

 

もうわかりましたね…?

 

高3の1学期の楽しい行事に全力で参加したいし、中間・期末試験はテキトーにしたくない!

なら春休みにできるだけ受講しておけ!

 

夏休み、すべての時間を復習にあて、100%満足のいくまでセンター過去問に取り組みたい!

なら春休みにできるだけ受講しておけ!

 

8月のセンター模試で夏休みの頑張りの結果を出したい!

なら春休みにできるだけ受講しておけ!

 

9月以降、十分に知識を蓄えて過去問に取り組みたい!

なら春休みにできるだけ受講しておけ!

 

第一志望のあの大学に受かりたい!!!!!!!

なら春休みにできるだけ受講しておけ!!!!!!!

 

ということです。

 

この春休み、1日無駄にするごとに第一志望に受かる確率が減っていくと思ってください。ほんとです。

 

そのかわり、全力で頑張れば必ず結果はついてきますよ。

ぜひぜひ頑張ってください。