皆さん!過去問やってますか? ver.小松原 | 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2018年 8月 4日 皆さん!過去問やってますか? ver.小松原

 

 

 

みなさん、こんにちは!

早稲田大学創造理工学部

社会環境工学科3年の小松原です。

 

 

大学生はいよいよ

長い夏休みに入りました!

 

大学生になると、

2か月という長い夏休みがあります。

 

 

 

大学生の夏休みにしたいことを

受験勉強の合間に考えると、

良い気分転換になりますよ!

 

 

 

 

 

 

今日は過去問についてです。

 

 

 

皆さん、過去問しっかりやってますか?

 

 

「何となく、1学期の延長で

問題集や受講しかやってない。」

 

って人、意外と多いです!

 

 

 

 

まず、8月のこの時期は

センターの過去問

をメインに学習しましょう!

 

 

 

なぜなら、センターの過去問を

しっかりとやる時間が

2学期には取れないからです。

 

 

 

また、

8月末に行われる

模試の点数が大切

だからです。

 

 

ここで、目標点数をクリアすると、

合格にぐっと近づきます!

 

 

なので、センターの過去問を

今の時期にやることが重要なのです。

 

 

 

 

しかし、

ただやれば良いという訳ではありません。

 

まず最初にやってほしいことは

時間配分を意識

するということです。

 

 

センターの主要3科目(特に数学)は

時間が非常にタイトです。

 

ちょっとでも詰まってしまうと

時間が足りなくなります。

 

なので、センターの過去問を

1年分丸々時間を気にして

解いてほしいのです。

 

 

例えば数学②であれば、

大問4つで

30、30、20、20点

の計100点ですよね。

 

これであれば、

17、17、13、13分

の計60分で解く

などと設定してみると

とても良いです。

 

 

 

「分からない問題があっても

時間が来たら、次の大問へ進む。」

 

これが得点を上げていく

とても有効な方法です!

 

 

 

今日は過去問について

お話してきました。

 

皆さん、8月の模試で

しっかり目標点数

突破しましょう!!

 

 

 

明日は村崎担任助手です!!