留学に行こう! 森本 | 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2018年 9月 11日 留学に行こう! 森本

 

みなさんこんにちは!!

担任助手1年の森本梨沙です!!

 

先日イタリアに旅行に行ってきました!!

街並みも綺麗で料理も美味しくて楽しかったですが、

世界史を高2以降全く勉強していなかったことを

相当後悔しました……

 

大学生になると高校時代より

夏休みも長く時間にゆとりができるので

旅行も海外とかに行きやすくなります!!!

 

もちろん旅行だけでなく

留学として海外に行く人も増えます

 

そこで今回は留学について話したいと思います!!

今、大学生のうち8万人以上は留学していて

留学が4年間の卒業のカリキュラムに

組み込まれている学校も増えています

 

ちなみに今私の通っている

早稲田大学 国際教養学部もその一つです!!

 

 

2年次の9月頃、場所によっては

翌年の2月ごろから必修で留学します。

 

 

みなさんは留学について

どんなイメージを抱いていますか?

 

多分多くの人が留学は

その行った国の言語を習得するために

行くと考えていると思います

 

私もそのうちの一人でした

 

 

しかしその認識は違うと気づきました

 

留学にはその国の文化を学ぶという意味もあります

 

正直、言語力を高めるなら日本で語学学校に通えば

ある程度は上達することができます

 

 

近年グローバル化が進んで、

他国の文化を知る必要性が増えてきました

 

将来的に私たちは様々な国の人と

共に働くシチュエーションになる機会が多いと思います

 

そのためにも留学を通して文化を知ったり

外国籍の友達を増やしたりして

 

経験を積んで行くことが大切です!!

大学によってプログラムの豊富さなど

結構違いがあるので

少しでも留学に興味がある人は

事前に調べてみてください!!

 

明日の担当は小松原担任助手です!