理系国立志望って夏休みなにすればいいの?ver山本 | 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2018年 7月 4日 理系国立志望って夏休みなにすればいいの?ver山本

こんにちは!

担任助手1年の山本です!

 

最近暑いですね、、、😵☀️

 

も近づいてきました🏄‍♀️

 

ということで、、、

 

みなさん!

 

夏休みの過ごし方について

 

計画は立てましたか???

 

夏休みは時間がたくさんあります!

 

その長い時間を

 

計画を立てて勉強するか

 

ただただ気分で勉強するか

 

それによって勉強効率は

 

大きく変わります!

 

ということで!

 

今日から4日間で

 

理系文系私立国立

 

それぞれの

 

勉強方法を紹介していきます!

 

その第一回の今日は

 

理系国立

 

についてです!!!

 

理系国立志望者(受験生)の

 

夏に軸となる勉強は

 

センター試験対策です!!!

 

センター試験は

 

国立大学の配点の

 

4〜7割の得点を占める

 

重要な試験です!!

 

そのセンター試験の対策を

 

軸に勉強していくと良いと思います!

 

いつ

どの順番で

どの科目の過去問を解いて

いつ解説授業を受けるのか

 

ということで先に予定表を

 

埋めていくをすると良いと思います!

 

次に科目ごとの対策ですが、

 

英語数学ⅠAⅡBについては

 

センター試験の問題は

 

とてもが強いので

 

慣れるまでは

 

センター試験の形式

 

問題を解き続けることを

 

お勧めします!

 

理科(物理、化学)については

 

問題としてのクセは

 

そこまで強くないので

 

センター試験の問題形式を対策する

 

というよりかは

 

記述試験の対策をしながら

 

定期的にセンターの問題を解いていく

 

ということが重要だと思います!

 

最後に国語社会についてですが

 

この2教科が二次試験に出ない人は

 

理系科目の勉強の合間や、

 

お昼ご飯を食べている時、

 

寝る前起きた後

 

暗記事項を少しずつ覚えていき、

 

毎日、大問別や過去問に触れる

 

ことをお勧めします!

 

 

 

さらに理系なら数Ⅲ

 

対策もしなければなりません、、

 

数Ⅲは少し勉強しないだけで

 

解法を忘れてしまうような教科なので

 

毎日触れていくべきだと思います!

 

次に1,2年生についてですが

 

夏は英語数学の基礎を固めてください!

 

英単語計算演習などを

 

どんどんやりこみましょう!!!

 

長くなってしまいましたが

 

このように、

 

夏休みは時間があるとは言えども

 

決して余裕はありません!

 

なので、計画をたてて

 

悔いのない夏休み

 

過ごしていきましょう!!

 

何か聞きたいこと

 

相談したいことがあれば

 

受付にきてください!!

 

一緒に考えます!!

 

明日の担当は

 

土居先生です!